横浜中華街のイルミネーションについて。期間は?おすすめスポットは?

横浜と言えば港町ですが、
ちょっと足を伸ばすと中華街があったり、
歴史的な建築物が多く建ち並ぶ地域があったりします。

そんなわけで横浜中華街での観光を
楽しむ方も少なくないでしょう。

【関連記事】横浜中華街食べ歩きおすすめスポット

そんな横浜中華街も冬には
イルミネーションできらびやかに飾られます。

いつもの中華街とは違う雰囲気の
この時期の横浜中華街もぜひ楽しみたいものです。

そこで今回は横浜中華街の
イルミネーションについて御紹介しましょう。

2012-01-03-20.03.541

横浜中華街とは?

それでは横浜中華街のイルミネーションについて
ご紹介する前に横浜中華街についてご紹介しましょう。

横浜中華街は神奈川県横浜市山下町一帯にある中華街です。

上海路、中山路、福建路などといった地名のついた路地が交差していて、
各路地には当該地の出身者が多く住んでいます。

この横浜中華街のある中区では
中国人の人口が6000人を超えると言われています。

この周辺エリア内には500店以上もの店舗があって
日本で最大で東アジアでも最大の中華街となっています。

アクセスは、横浜高速鉄道みなとみらい線
日本大通り駅、JR根岸線石川町駅などです。

横浜中華街のイルミネーション期間は?

元町商店街のイルミネーションの期間ですが
開催告知がありましたらお知らせします。

場所は横浜元町ショッピングストリートです。
点灯時間は12時~25時までとなっています。

横浜中華街のイルミネーションの
点灯時間は、16時~23時となっています。

中華街大通りをはじめとして、
各通りがイルミネーションで彩られます。

食べ歩きを楽しむこともできますし
おすすめのスポットです。

クリスマスイルミネーションの雰囲気と
御正月のおめでたい雰囲気の
横浜中華街を楽しむことができますよ。

  [スポンサードリンク]

横浜中華街周辺のおすすめスポットは?

それでは横浜中華街周辺の観光スポットもご紹介しましょう。

先ずは横浜赤レンガ倉庫。

歴史的建造物で現在では商業施設や展示施設となっているので、
ショッピングなどを楽しむことができます。

みなとみらい21は、かつては造船所や鉄道用地とされていましたが、
現在は横浜の都心部を一体化した、オフィスや商業、
アミューズメントなどが集約した地区となっています。

横浜美術館やランドマークタワーなど楽しめる施設がたくさんあります。

他にも山下公園やランドマークタワーなど多くの施設がありますので
お気に入りのスポットを見つけるのも楽しいですね。