東京ドイツ村のイルミネーションについて。期間は?おすすめスポットは?

東京近郊の観光スポットはたくさんありますが、
ちょっと足を伸ばせば行ける東京ドイツ村も楽しいところ。

大人はドイツ料理やドイツビールを堪能して、
子どもはアミューズメント施設で楽しむ。

家族連れにもカップルにも、
もちろん友達同士でも楽しめる東京ドイツ村。

そんな東京ドイツ村の、もう一つの楽しみがイルミネーションです。

そこで、今回は東京ドイツ村の
イルミネーションについてご紹介しましょう。

3348668941173d472d80cca7a01ada09

東京ドイツ村とは?

イルミネーションのご紹介をする前に
まずは東京ドイツ村についてご紹介しましょう。

東京ドイツ村は、千葉県袖ケ浦市にあるテーマパークです。

自然と人がともに過ごせる共生の追及が
基本のコンセプトとなっていて、
敷地面積は27万平米、芝生の丘やボート池、
アミューズメント施設などがあります。

もちろん園内にはドイツ料理やドイツビールを楽しめる
レストランやショップもあり、家族みんなで楽しめます。

冬期のイルミネーションは
関東三大イルミネーションに指定されています。

アクセスは、土曜休日は袖ケ浦駅から
東京ドイツ村行きの路線バスが運行しています。

東京ドイツ村のイルミネーションについて

東京ドイツ村のイルミネーションは毎年11月頃から3月頃まで。

ただし悪天候の日以外で、点灯は16:00~20:00となっています。

今年も分かり次第記事にアップしますね。

関東三大イルミネーションのひとつである
東京ドイツ村のイルミネーションは
毎年テーマを変えて電飾やオブジェを設置しています。

ですから初めてでなくても何度行っても
違う景色を味わうことができるのが嬉しいですね。

使用する電球はなんと約200万球。

昼間とは違う幻想的な美しい世界を堪能したいものです。

  [スポンサードリンク]

東京ドイツ村周辺のおすすめスポットは?

東京ドイツ村では一日楽しく過ごすことができますが、
せっかくだから周辺の観光スポットにも
足を伸ばしてみるのはいかがでしょうか?

例えば、めずらしいのがダチョウ王国袖ヶ浦ファーム。

日本最大のダチョウ観光牧場でダチョウのほか、
アルパカ、ポニー、小動物などが暮らしています。

お食事メニューにもダチョウの目玉焼きや
ダチョウ肉のBBQなどがあり
なかなかできない体験ができそうです。

他にもさまざまなフルーツが楽しめるファームや
ゴルフ場なども多くありますから
自分のお気に入りスポットを見つけてみるのも楽しいですね。

東京ドイツ村の名前を聞いたことはあったけれど、
まだ一度も行ったことがないという方はぜひ、
イルミネーションの期間に行ってみてください。

その幻想的な風景を楽しんだら、
きっとまた東京ドイツ村に行きたくなりますよ。