今回はガソリン代を安くする方法をご紹介します。

安いガソリンスタンドを利用する

gas_station_man

近隣のガソリンスタンドの中で、
価格の安いところを利用するようにしましょう。

一般には、有人のところよりも
セルフスタンドの方が安いといえます。

ガソリンスタンドの価格はこちらで比較できます。
ガソリン価格比較サイト gogo.gs

このサイトはiPhoneにも対応していますよ。

会員優待サービスを利用する

ガソリンスタンドが提携している
クレジットカードを使うことで、
割引優待を受けられる場合があります。

メジャーなものではENEOSカード、
出光カードまいどプラス等がありますね。

また、ガソリンカードではありませんが
楽天カードなら、
全国どこでもVISA加盟店、JCB加盟店のガソリンスタンドで
楽天ポイントを貯めることができ、
貯まったポイントを楽天で使うことができます。

車の空気圧をチェックする

ガソリンスタンドで無料でみてもらえるところもありますので、
こまめに確認するようにしましょう。

余計な重い荷物等を積みっぱなしに
していないかもチェックして、
クルマを軽い状態にしておくことも大切です。

余計な燃費負担のかかる運転をしない

急発進や急ブレーキはガソリンを大きく消費します。

スタート時はゆっくりとアクセルを踏み込み、
徐々に加速していくようにします。

走行時は一定の速度になるようにしましょう。

停止する際は早めにアクセルから足を離すようにします。

こうした運転方法を意識するのは
安全運転を心がけることにもなりますね。

もちろんアイドリングストップも大切ですよ。