目の下には二つの袋があることをご存知ですか?

一つは涙袋。

芸能人では、板野友美さんなど、
目の下がぷっくりしていてかわいいですよね。

もう一つは目袋。

これは、目の下にあるハの字型のふくらみのことです。

ふくらみの下が影になり黒ずんで、
影クマとなったりします。

小沢一朗さんや津川雅彦さんなどが典型的です。

涙袋と違って、全然可愛くないですよね。

私は、20代後半から、
この目袋が気になり始めました。

もともと色素沈着の茶グマがあったのですが、
目袋のふくらみで余計にこの茶グマが目立つ上に、
目袋の下の影クマもあって、
目の下は黒ずんで悲惨なことになっていました。

この目袋でできる影クマは、メイクではカバーできません。

そこで、思い切ってこの目袋を手術で取ることにしました。

そもそも、この目袋は何でできているかと言うと、
脂肪でできているのです。

私が体験した目袋を取る手術は、
「経結膜脱脂法」といいます。

これは、下瞼の裏側の粘膜にメスやレーザーで穴を開けて、
そこから目袋の脂肪を取るという方法です。

下瞼の裏に穴を開けるなんて怖い気がしますが、
皮膚の表面には傷がつかないので、
ダウンタイムが短いのです。

まず、看護師さんがクリーム麻酔を
目の下から頬骨にかけて塗りました。

少し放置して、手術台へと案内されました。

その後、点眼麻酔をしました。

視界がぼやけてきて、目の感覚が
麻痺してきたところに、先生が現れました。

ここでやっと局所麻酔をするということで、
目をつぶるように言われました。

たぶん、下瞼と目の中に注射をされたと思います。

感覚がなくてよく分かりませんでした。

麻酔の仕方はクリニックによるのですが、
私が手術を受けたところは、
こんな具合で、全く痛みがありませんでした。

その後、局所麻酔が十分に効くまで15分くらい待って、
ようやく手術開始です。

目を何かで覆われて、
目をつぶるように言われました。

局所麻酔がよく効いていたのか、
自分が目を開けているのか閉じているのかも分かりませんでした。

下瞼をあかんべーの状態にされて、眩しい光が差します。

そして焼肉みたいな焦げ臭い匂いがしてきて、
先生が何かを引っ張っています。

このとき、目を上から押さえられて
少し痛かったです。

そしてハサミのようなもので、
パチッパチッと何かを切っています。

ここで、「片方終わりましたよ~」と言われました。

ものの5分くらいでした。

もう片方も5分ほどで終わりました。

思っていたより本当に
あっという間でびっくりしました。

終わって目を開けると、
ちゃんと見えていてとりあえずホッとしました。

でも、視界がすご~くボヤけていて、
水の中で目を開けているような感じでした。

「取った脂肪を見ますか?」と聞かれたので、
興味本位で見てみました。

ボヤけていましたが、ちゃんと見えました。

ちょっと血が混じったホルモンみたいなプルプルした塊が、
パチンコ玉くらいのサイズで、2個ずつ位取れていました。

その後、看護師さんに手を引かれながら、
休憩室に行き、保冷剤で目を冷やしながら、
視力が戻る事を待ちました。

  [スポンサードリンク]

1時間くらいで、やっと帰れるくらいになりました。

ここでやっと鏡を見たのですが、
腫れがすごくてびっくり!

痛みは全くと言っていいほどないのですが、
腫れがすごかったです。

ボコボコに殴られたボクサーのような顔。

手術が失敗だった?と思いましたが、
麻酔の液による腫れだから、
すぐに良くなると説明を受けました。

メスを入れているのだから、
ダウンタイムはあるに決まっていると
覚悟はしていましたが、ここまで腫れるとは・・・。

とはいえ、眼鏡をしてしまえば、知らない人からすれば、
こういう顔の人かなぁくらいの腫れですが。

帰宅すると、眼鏡をしていても、
子どもたちから「ママ顔怖い~」
と言われてしまいました。

夫も、「何それ?ひどいけど成功してるの?」
と言われました。

私も不安に思いつつ、保冷剤でマメに冷やして、
もらった抗生剤と、目薬をして
その日は早く寝ました。

次の日、相変わらず痛みもなく、
いつもと同じ朝でした。

おそるおそる鏡を覗くと、
腫れはほとんど引いていました!

目の下の局所麻酔の針跡が、
すこし青く内出血していましたが、
コンシーラーで隠せば問題ない程度でした。

あまりに普通だったので、
スノーボードに行ったくらいです。

(本当は安静にすべきなのかも?)

3日目、内出血の色も薄くなって、
腫れも引きました。

そして、目袋がすっかりなくなっていました!

これはもう、本当に感動しました。

1週間後には内出血も腫れも全くなくなって、
目の下がフラットになり、
あんなに悩んでいたクマが消えました。

クマが消えたら、顔全体が明るくなりました。

10歳とはいかないまでも、
5歳くらいは確実に若返ったと思います。

目元にメスを入れるなんて・・・と思っていたけど、
この経結膜脱脂法は、痛みもなく、
ダウンタイムもすごく短いし、
効果もあるし、やってよかった~!
と心底思っています。