秋冬も人気となりそうなローファー。人気のコーディネイトやヒールタイプの着こなし

そろそろ秋冬のファッションをチェックしたくなりませんか?

まだまだ日中は暑くても朝晩はすこしずつ秋の風を感じるようになって、
真夏のファッションもそろそろ終わりだなぁと感じますね。

ショップ雑誌では早くも秋冬ファッションが展開していますから、
今年のトレンドをチェックして自分らしいおしゃれを楽しみたいものです。

今年の秋冬もローファーは人気となりそうです。

そこで今回はローファーについてご紹介いたします。

FB03000100

ローファーとは?

ローファーはもうご存知の方が多いと思いますが
靴ひもを結ばないスリッポンタイプの革靴を言います。

スリッポンのということで簡単に脱ぎ履きできるけれども、
革で作られている事が多いので
準フォーマルとしても使えることでも人気があります。

もともとローファーはアメリカで男性用の靴として進歩していましたが、
現在は各国でおしゃれなローファーが扱われるようになり、
履きやすい形とデザイン性で男性だけでなく女性も履くようになりました。

ローファーといっても種類がさまざまあり、
よく学生が履いているものはペニーローファーと呼ばれています。

タッセルローファーは、房の付いたローファーで
男性にも女性にも人気があります。

他にも馬具の形の金具がついているビットローファーや、
履き口にゴムがついている、履きやすい
エラスティックシューズなどもあります。

  [スポンサードリンク]

レディースローファーのおすすめコーディネイトは?

ではそんな定番のレディースローファーを上手に履きこなせる
コーディネイトはどのようなものでしょうか?

女性にとって一番合わせやすくかっこよく決まる
ローファーのコーディネイトといえば、
パンツスタイルに合わせること。

シンプルにスキニーでデニムと白シャツに
ローファーを合わせると洗練されたイメージになります。

ちょっと人とは違うコーディネイトを楽しみたい
と思ったらレオパード柄などの
ローファーを取り入れてみるのがおすすめ。

スタイル自体はシンプルに、
ローファーで個性をアピールできます。

形的にはとてもシンプルなので、
柄ものでも合わせやすいでしょう。

australian-model

ヒールタイプのローファー

今は、レディースのローファーはヒールつきの物もあります。

背が低くてヒールがないものは
あまり履かないという人も安心して履けますね。

ヒールがあるとより女性らしいラインとなるので、
スカートにも合わせやすくなります。

ローファーはシンプルなデザインなので
どんなファッションにも合わせやすく、
一足は持っていたいものですね。