長瀞観光のおすすめスポットは?日帰りで楽しめる温泉はあるの?

お天気の良い日にはどこかへ出かけたくなりますね。

ショッピングも映画もいいけれど、
せっかくだから自然を体いっぱいに感じたい。

ついでに温泉も楽しみたい。

そんな風に思っている方もいるのではないでしょうか?

そこでオススメなのが長瀞観光です。

今回はその長瀞観光について、
おすすめのスポットなどをご紹介しましょう。

Nagatoro_keikoku_20050507_01

長瀞とは?

長瀞渓谷は、埼玉県の秩父郡長瀞町にある渓谷で、
国指定の名勝・天然記念物にも指定されています。

ライン下りと特別天然記念物の岩畳が有名で、
カヌーやラフティング、キャンプなどを
楽しむ観光客でにぎわいます。

また暑い夏には天然水のかき氷を目当てに足を運ぶ人も多くいます。

秋には近くのリンゴ園でリンゴ狩りも楽しめます。

アクセスは、秩父鉄道長瀞駅から徒歩5分のところになります。
東京駅からは電車で約2時間ぐらいです。

  [スポンサードリンク]

日帰りで楽しめる観光スポットは?

まずは、スリル満点迫力の
長瀞ライン下りを楽しみましょう。

ダイナミックな自然を眺めながら瀬や淵と表情を変える
荒川を豪快に下りるライン下りは、蛇行する緩急の流れを楽しめます。

もちろん芸術品ともいえる景観を楽しみ、
船頭さんの巧みな竿さばきを楽しむことができるので
大人も子供も大満足できるでしょう。

そしてぜひ見ておきたいのは、特別天然記念物の岩畳。

隆起した結晶片岩が岩畳となって広がっている長瀞の中心地で、
対岸には秩父赤壁と呼ばれる絶壁や明神の滝があります。

荒川は岩畳で青く淀んだ瀞となっていてより美しく見応えがあります。

そして宝登山神社へも足を運んでみて。

日本武尊の伝説から火止神社と呼ばれ、
火防、災難防けが御利益とされています。

宝の山へ登るという縁起の良い語呂で
このあたりのパワースポットとして
初詣に行く参拝客も多いところです。

このほかにもラフティングをしたり、
家族でキャンプを楽しんだり見所満載の
長瀞をぜひ楽しんでください。

長瀞の日帰り温泉は?

長瀞には日帰り入浴できる温泉もたくさんあります。

遊び疲れたからだをゆっくりとほぐすのにオススメです。

オススメは道の駅両神温泉薬師の湯です。

大展望風呂で心身ともにリフレッシュできる温泉として知られていて、
温泉の効能は神経痛やアトピーなどに聞くと言います。

お風呂あがりには休憩室や食堂でノンビリしたり、
農林産物直売所でお土産探しもよいでしょう。

長瀞という場所は知ってはいるけれど、
行ってみたことがない方もぜひ足を運んでみてください。

雄大な自然も美味しいお食事やかき氷も楽しめて、
きっと大満足できるでしょう。