筑波山の温泉について。日帰りのおすすめは?宿泊のおすすめは?

近ごろは健康ブームとなっているので、
さまざまな運動を毎日の習慣にしているという方も増えてきました。

そして中にはいつもではないけれど、
登山を楽しんでいるという方も多いでしょう。

登山を楽しむ人の中には、
筑波山の登山を楽しむ方も多くいます。

登山を楽しんだ後には、温泉にゆっくりつかって
旅の疲れをほぐしたいものです。

そこで今回は、筑波山の温泉についてご紹介いたしましょう。

img2_l

筑波山の日帰り温泉

筑波山周辺には日帰りで入浴できる温泉もいくつかありますので、
旅の疲れを癒してから帰るのにおすすめです。

まずは「やさと温泉ゆりの郷」です。

電車ではJR常磐線石岡駅下車で
バスかタクシーで30分のところにあります。

温泉は四季折々の筑波山の表情を
楽しめるようになっていて、露天風呂もあります。

内風呂は景観を楽しめるガラス張りのドライサウナもあります。

露天風呂からの見晴らしも最高です。

泉質は単純温泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛、
五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、
うちみ、くじき、冷え性などに効果があります。

もうひとつは「つくば湯」です。

アクセスはつくば駅から筑波山行シャトルバスで
筑波山神社前口から徒歩で10分程です。

雄大な自然の中でお風呂を楽しめるこちらは
筑波山の登山帰りに寄れるのでおすすめです。

泉質はアルカリ性単純温泉で、神経痛や筋肉痛、
五十肩、運動麻痺、疲労回復、うちみ、
健康増進、冷え性などに効果があります。

お風呂は大浴場のほか、露天風呂、サウナ、
水ぶろ、バブルバスなどがあります。

ぜひ、お楽しみください。

  [スポンサードリンク]

筑波山の宿泊できる温泉

せっかく筑波山まで行ったら温泉に入って、
ノンビリしたいという方には宿泊がオススメです。

まずは「筑波山ホテル青木屋」です。

筑波山神社や茨城県フラワーパークなどの
観光の帰りに利用したい温泉宿で
四季折々の旬のお料理と湯ぶねから眺める
180度の大パノラマ温泉でノンビリしたいです。

お風呂は大浴場と露天風呂ともに最上階にあって眺望が最高です。

とくに冬には空気が澄んで富士山まで眺めることができます。

泉質は単純泉です。

もうひとつは「彩香の宿一望」です。

お部屋から望む重宝や美味しいお食事が人気の宿です。

館内の男女内風呂と別館に
日帰り温泉施設つくば湯があります。

ゆっくりとお風呂を楽しんで、
おいしくお食事して一日のんびりしたいですね。

いかがでしょう?

筑波山はアウトドアだけでなく、
温泉も楽しめるところなんです。

ぜひ、登山の帰りに温泉も楽しみたいですよね。