クリスマス セルフネイルについて。簡単なデザインは?おすすめは?

クリスマスと言えば、友だちとワイワイ過ごしたり、
カップルでロマンティックな時間を過ごすという方もいるでしょう。

クリスマス気分を盛り上げてくれるものと言えば、
クリスマスツリーやリースなどお部屋の飾りもそうですが、
ファッションもクリスマスらしさを出したいですね。

そこでオススメなのがセルフネイルでクリスマスデザインをすること。

今回はクリスマスセルフネイルについてご紹介しましょう。

  [スポンサードリンク]

クリスマスネイル簡単なデザイン

クリスマスだからネイルもクリスマスっぽいデザインが良い、
でも難しいのは自信がないという方も多いでしょう。

そこで簡単にクリスマス気分が味わえるデザインをご紹介しましょう。

まずはフレンチネイルをクリスマスデザインに。

フレンチネイルと言えば皆さんご存知ですよね。

ネイルの先端だけ違うカラーにするだけですが、
今回はクリスマスということで、
メインは透明にして先端だけホワイトに塗ります。

そして、カラーの境目に赤と緑の
ドット柄を交互に5個ぐらいつけましょう。

ドットは爪楊枝の先などを使って簡単につけられます。

もう一つ簡単なデザインをご紹介しますね。

それは、雪のデザインです。

といっても初心者にはスノーフレーク柄は難しいのでドット柄でOK。

クリスマスらしく、メインカラーは水色やシルバーにして、
白いドットをランダムに描いていきます。

先端は白のフレンチネイルにしてもいいですね。

これだけで雪のイメージができあがります。

これはとっても簡単で色によって応用もできるので
オリジナルを考えてみてください。

1214-01

おすすめデザインは?

大人っぽくてクリスマスらしいおすすめデザイン
と言えば、クリスマスプレゼントデザイン。

片手に一本ずつぐらいだけでOKです。

ベースのカラーは5本同じにして、赤やグリーン、
シルバーなどクリスマスらしいカラーにします。

そして、一本はそこに縦横一本ずつラインを入れて
ボックスにリボンをかけたようにデザインします。

そこにリボンの絵や柊に見立てた赤いドットを3つつければ完成です。

意外と簡単で大人っぽいデザインでおすすめです。

もし自信があったら、サンタさんのデザインなどもいいですね。
色は3色なので意外と難しくないかもしれません。

いかがですか?

セルフネイルでクリスマス気分を味わえそうですよね。

まずは足の爪で練習してみるのもオススメです。