父の日にはちょっと変わったプレゼントを渡して日頃の感謝を伝えたいものですね。
その前に、あなたは父の日の由来をご存知でしょうか?

1909年6月19日に、
アメリカのワシントン州に住むジョン・ブルース・ドット夫人が、
「父の日」の設立を提唱しました。

夫人の父は、戦争のあった大変な時代に懸命に働き、
夫人ら6人の兄弟を男手一つで育てたことから、
夫人の父への感謝の思いは大きいものでした。

そして、夫人は母の日の設立が提唱されたことを知り、
母の日があるならば父の日も設立しようと思ったそうです。

しかし、「母の日」が1914年にアメリカの祝日として制定されたのに対し、
「父の日」が祝日として制定されたのは、1972年でした。

日本では、「父の日」が一般的行事となったのは、
1980年代になってからでした。

父の日の花

母の日の花はカーネーションで、
父の日の花はバラです。

これは、ドット夫人が父の墓前にバラを供えたためと言われています。

カーネーションと同じく、
亡くなった父には白いバラを贈り、
健在な父には赤いバラを贈る習慣が出来ました。

また、最近では、すてきなお父さんに与えられる「イエローリボン賞」の影響から、
黄色いバラや、ヒマワリなどを贈る人もいます。

images

赤いバラの花言葉は、「愛情」、「情熱」、
白いバラの花言葉は、「尊敬」、「純潔」、
黄色いバラの花言葉は、「美」、「嫉妬」、
ヒマワリの花言葉は、「光輝」、「あこがれ」です。

父の日の花は、明確な決まりはないようなので、
お父さんのイメージで贈る花を選んでもいいと思います。

2014年の父の日は、6月15日です。
2015年は6月21日になりますね。

父の日のプレゼントは、当日に間に合うように早めに準備しましょう。

  [スポンサードリンク]

父の日のプレゼント

毎年、父の日のプレゼントに頭を悩ませていませんか?
人気の父の日のプレゼントを紹介します。

お酒が好きなお父さん

お酒が好きなお父さんには、美味しいお酒が喜ばれます。

焼酎や日本酒、ワインなど、好みのお酒をプレゼントする人が多いです。

また、ラベルに一工夫して、
お父さんの名前を入れたり、感謝の言葉を入れることも出来ます。

参考:名入れラベルのお酒工房

ゴルフが好きなお父さん

ゴルフが好きなお父さんには、ゴルフで使うグローブはいかがですか?

既製品だとサイズ合わせが難しいため、
オーダーメードで作ってくれるグローブがあります。

プレミア感も出るので、きっとお父さんも喜んでくれると思います。

おしゃれ好きなお父さん

これから暑い夏を迎えるので、おしゃれ好きなお父さんには
さりげなく使える扇子もおすすめです。

参考:京都老舗扇子の白竹堂