風邪に効くレシピってどんなものがあるの?簡単なものは?スープは?子供にオススメは?

普段の生活で風邪をひかないように心がけていたとしても、どうしても風邪をひいてしまうことがあります。

風邪をひいてしまうと、食欲がなくなりがちですが栄養補給ができないとなかなか治りませんから、しっかり栄養を取って早く風邪を治したいものですね。

そこで今回は風邪に効くレシピの中で簡単なものやスープレシピなどをご紹介いたします。

  [スポンサードリンク]

風邪に効く簡単レシピは?

消化も良くて食べやすい、体を温めるショウガや炎症を抑えてくれるネギを入れた簡単でおいしい卵とじうどんのレシピをご紹介いたします。

材料

ゆでうどんか冷凍うどん

水250㏄

麺つゆ

長ネギ

片栗粉

作り方

まず、ネギは5ミリ程度の斜め切りにしておき、耐熱容器に入れラップをかけて電子レンジで食べ易いようにしんなりするまで加熱します。

鍋に水と麺つゆを煮たてて、うどんとネギを入れます。

お好みの茹で加減になったら、器に饂飩とネギを盛り付けます。

そして残った汁に水溶き片栗粉を入れてダマに成らないようにかきまぜたら、溶き卵を流し入れます。

これをうどんの上にかければ出来上がりです。

あんかけで食べやすく身体も温まるレシピとなっています。

風邪に効くスープレシピ

20051228hakusaisoup

体を温めるネギと生姜のスープレシピ。

材料

ネギ

生姜

絹ごし豆腐

豚肉

鶏がらスープの素

醤油、酒、塩

作り方

まずはネギの白い部分をみじん切りにしておきます。

生姜は1かけをすりおろして、もう1かけをみじん切りにしておきます。

豚肉はせん切りにしておきます。

鍋に油を熱して豚肉を炒めます。

火が通ったらみじん切りにしたネギと生姜も入れます。

香りがしてきたら、水と調味料を入れて豆腐も小さく切って入れていきます。

これっで15分くらい煮て、最後にすりおろしの生姜と輪切りのネギを入れたら出来上がりです。

このスープは身体を温めてくれる生姜に、炎症を抑えるネギだけでなく、栄養を補給できる豚肉も入っているので、風邪をひいて栄養不足が心配な時にもおすすめです。

子供にオススメのレシピは?

子どもは風邪をひいてしまうことも多いですよね。

そんなとき、風邪に効く食べ物を食べさせたいけれど、意外とショウガなどは苦手なお子さんもいると思います。

そこでオススメなのが水餃子です。

餃子の皮がつるっと食べ易くてスープ仕立てにすることで体も温まりますからオススメです。

餃子のタネはひき肉、ニラ、シイタケなどを小さく刻んで入れましょう。

風邪をひくと食欲もなくなってしまいますが、できるだけ美味しくて食べられるものを作ってあげたいですよね。

簡単でおいしく食べられるもので、しっかり栄養を付けて早く風邪を治しましょう。