風邪のとき内科か耳鼻咽喉科どっちがいいの?咳だけの場合は?のどが痛い場合は?

風邪の季節になって、さまざまな風邪の症状がでてきますね。

そんなときは病院を受診する方が多いと思いますが、その時、何かを受診すればいいか悩みますよね。

そこで今回は風邪のときに内科か耳鼻咽喉科のどちらを受診したらいいのか、咳だけの場合はどうするか、ご紹介いたします。

  [スポンサードリンク]

風邪のときは何科を受診したらいいの?

風邪をひいてしまったら出来るだけ早く治したいものですね。

風邪の症状も人それぞれですが、咳が出たり、鼻水がひどいなどで仕事も勉強も手につかないなら早めに病院を受診した方がいいでしょう。

では、風邪のときはとりあえず内科に行きましょう。

近所のクリニックなどで内科があるならそこで充分だと思います。

普通の風邪であれば、内科を受診したら症状を緩和してくれるお薬などを処方してもらうことができます。

ただ風邪の症状の中でも、ほかの病気が隠れていることなどがあります。

そんな時は内科から他の科を受診することになります。

例えば、風邪が長引いて肺炎を引き起こしてしまっていたら、咽頭炎であったりする場合もあります。

肺炎の場合は、胸部レントゲン撮影が出来る内科に、咽頭炎などの場合は耳鼻咽喉科がよいでしょう。

ただ、自分ではこのような病気を見分けることができませんから、まずは内科を受診しておきましょう。

kazeyobou-90cf0f10d718ad1520b4f56a25fbf428

咳だけの場合は何科?

咳と言えば、だれでも経験したことがある症状ですね。

とくに風邪でこんこんといった乾いた咳が出ることは多いでしょう。

このような咳の症状がみられる場合は、内科を受診します。

ただ、風邪が長引いているだけでなく咳は他の原因で出ているということもありますから、あまり長く続くようなら呼吸器内科を受診するとよいでしょう。

のどが痛い場合は何科?

熱はないけれど、のどが痛いという場合もあります。

そんな時は、何かを受診したらよいのでしょうか?

のどの痛みの場合にも内科で充分に対応できます。

もちろん、内科も耳鼻咽喉科も同じくらいの距離にあるなら、どちらでも構いませんが、内科が近いなら内科を受診しましょう。

のどが腫れている場合なども、それに合う処方箋を内科でも出してもらえます。

ただ、のどの痛みから中耳炎などにつながる場合もあります。

その時は、耳鼻咽喉科の受診がよいでしょう。

内科を受診していても、耳鼻咽喉科で見てもらった方がいいという場合には、内科の先生からもお話があるでしょう。

風邪って何科を受診するか悩んでしまう人も多いですが、子どもなら小児科へ、大人はとりあえず内科を受診しましょう。