目の下のクマの原因は何でしょうか?

女性の3人に1人が悩んでいると言われている「目の下のクマ」は、実は睡眠不足だけが原因ではありません。

kuma

目の下のクマには、4つのパターンがあります。

(1) 目の下のクマが「茶色」の場合

色素沈着が原因です。

紫外線やストレスによる新陳代謝の乱れで、メラニン色素が目の下の皮膚に沈着しています。

また、洗顔で目を強くこすってしまうとさらに悪化します。

(2) 目の下のクマが「青色」の場合

血行不良が原因です。

目の下の皮膚は薄いので、全身の冷えによる血行不良で黒ずんだ血液が透けて青く見えてしまいます。

血行不良は、目を酷使したり、寝不足だったり、ストレスや冷えによっておこります。

(3) 目の下のクマが「たるんでいる」場合

脂肪のたるみが原因です。

加齢とともに目の下の皮膚がたるんできます。

予防法はあまりないので、気になる場合は専門医で脂肪の除去をすることが有効です。

(4) 目の下のクマが「くぼんでいる」場合

生まれつき、または加齢にともなって目の周りが痩せてしまい、目の下にくぼみができてクマに見えることが原因です。

こちらも予防法はあまりありません。

  [スポンサードリンク]

目の下のクマの治し方

茶色のクマの治し方

色素沈着してしまった目の下のクマを解消するには、美白ケアが有効です。

紫外線対策に気を配り、しっかりとケアをしましょう。

また、メイク落としはしっかりと行うことが重要ですが、こすり過ぎるとさらに色素沈着してしまうので、
アクアクレンジングローションのようにそっと優しく、そしてしっかりとメイクが落とせるメイク落としを使ってください。

青色のクマの治し方

血行不良を解消するには、寝不足やストレスを軽減することが大事です。

蒸しタオルを使って目を温めて、冷たいタオルで目を冷やして、さらに蒸しタオルで目を温めて、また冷たいタオルで目を冷やすことを繰り返して、目の周りの血行を良くすることも効果があります。

目のマッサージを行う場合は、目の下の皮膚は非常にデリケートなので、力を入れ過ぎず、こすらないことが原則です。

サプリメントで解消

目の下のクマを解消するサプリメントもあります。

「カシスアントシアニン」という成分は、眼精疲労を改善し、抗酸化作用があり、血流改善にも効果があると言われています。

わかさ生活の「ブルーベリーアイ」というサプリメントは、カシスアントシアニンに加えて、ビルベリー、ルテインやヒアルロン酸など多くの成分を凝縮し、目の下のクマの解消に有効です。