成人式の前撮りはいつ頃がいいの?相場はどのくらい?

御正月が過ぎて、すぐにやってくるのが成人式です。

成人式では、振袖を着て参加する女性や
スーツを揃えて参加する方などがいます。

そんな一生に一度の成人式だから、事前準備をしっかりして
良い思い出となるようにしたいものです。

女性は振袖を着る方も多いので、
記念写真を写真館などで撮る方が多いようです。

そこで今回は成人式の前撮りについてご紹介いたします。

image0-001

成人式の前撮りはいつ頃がいいの?

成人式の写真の前撮りといえば、成人式の日より前に
振袖を着て、メイクやヘアをした状態で写真を撮ってもらうこと。

成人式当日は、多くの人に会ったり、式に参加したり、
その後の同窓会などでとても忙しいですから、
その前にゆっくりと時間をとって写真を撮っておくとよいでしょう。

それでは、前撮りはいつごろ撮ればよいのでしょうか?

一般的には、写真館での前撮りの
ピークを迎えるのが10月~12月頃と言われます。

ですから、ピークをさけてゆっくりと
撮影できるように日程を決めると良いでしょう。

写真館によっては早割などを設けているところも
多くありますので、まずは調べてみましょう。

  [スポンサードリンク]

成人式の前撮りっていくらかかるの?

それでは、さっそく成人式の前撮りの予約をとりたいけれど、
いったいいくらぐらいかかるのか気になりますよね。

価格は写真館によって違いますが、
一般的には3万円~6万円程度となっています。

この価格に、衣裳をレンタルする場合には
レンタル費用が1万円前後加算されるところもあります。

このように見てみると決してお安いという価格ではありません。

ですから、上の記事でも申し上げたように、
できるあけ割引プランなどを利用して
お気に入りの写真がとれるようにしたいものです。

成人式前撮りのポイント

せっかく成人式より前にゆっくりと時間をとって
前撮りするのですから、綺麗に映りたいものです。

ですが、慣れない振袖に戸惑ってしまう方も少なくありません。

そこで成人式の前撮りのポイントをご紹介しましょう。

まずは普段から利用している慣れた写真館を利用すること。

振袖は時間と共に着くずれしてしまうことが考えられますから、
できるだけ着付けやヘアメイクをしてもらったら
すぐに撮ってもらいたいものです。

成人式の髪型アレンジや人気メイクについては
関連記事を参考にしてみて下さい。

いかがでしたか?

写真の前撮りをする理由としては、忙しい当日を避けてゆっくり撮影ができること、
そして、割引などの制度が用意されていることが多いことなどがあります。

はじめての振袖の予行練習ともなりますので、
早めに予約しておきましょう。