バレンタインカードを手作りしてみたい!簡単に作れる作り方は?例文は?

新しい年を迎えて、最初にある大きなイベント
といえば成人式や節分もありますが
やはり男性も女性も楽しみにしている方の多い
「バレンタインデイ」があります。

そんなバレンタインデイには、手作りのチョコレートを
プレゼントする女性も多いと思います。

プレゼントにはメッセージカードを添えることも忘れないで。

ということで今回はバレンタインカードを手作りしてみたいという方に
簡単に作れるバレンタインカードや例文などをご紹介しようと思います。

  [スポンサードリンク]

簡単バレンタインカードの作り方

簡単だけれど、センスを感じられる大人っぽくて
かわいらしいとっておきのカードをご紹介します。

それが「ハートブック」です。

ハートの形の本のようになっていて使う紙の素材や柄、
色によって可愛らしくもシックにも作れますよ。

p1120243

「ハートブックの作り方」

材料

両面印刷のデザイン紙2柄
デザイン紙に合う色のカード1枚

作り方

1)両面印刷のデザイン紙を同じ大きさのハート形にカットします(4枚)
  台紙になるカードに対して大きすぎず、小さすぎないようにしましょう。

2)カットしたハート形を半分に折って中心に接着剤をつけて本のようにくっつけます。

3)接着剤が乾いて完全にくっついたらハート形を台紙のカードに挟んで
  中心から左右に両サイドのハートの半分を接着剤で貼り、乾いたら完成!!

文字が書けるような淡い色のハートにして、
ハートの部分にメッセージを書いてもいいですし、
カードの余白部分にメッセージを書くこともできます。

可愛らしく作りたい場合は、ピンクや水色などで、
ちょっとシックに作りたい場合には、こげ茶や
モカ、ピンクなどを合わせるとよいでしょう。

バレンタインカードのメッセージ例文は?

頑張ってバレンタインカードを手作りしたのはいいけれど、
どんなメッセージを書けばいいのかわからなくて悩んでしまう女性もいます。

でも、バレンタインカードのメッセージって男性にとっては
チョコレートよりもうれしい物だったりするらしいですよ。

そこで上手なメッセージが思い浮かばない
という方のためにちょっとだけ例文もご紹介しますね。

例えば、既にお付き合いしている彼氏へのメッセージは

「いつも一緒にいてくれてありがとう。
 あなたといる時間はいつも笑顔でいっぱいです。
 これからもよろしくね」

というように、感謝の気持ちや今の素直な気持ちと
未来もいっしょにいたいという気持ちが
伝わるメッセージにしましょう。

そして、これから仲良くなりたい人へのメッセージでは

「あなたの○○なところ尊敬しています。
 そして、ずっと好きでした。
 チョコの感想、良かったら聞かせてくださいね。」

というように、相手の好きな点を書いたり、
自分の素直な気持ちを書くことが大切。

でもあまり重くなりすぎないように、最後は
チョコの感想でも聞かせてもらえたらいいな
と軽く返事を待つ感じにしましょう。

いかがでしたか?

手作りのバレンタインカードに素敵なメッセージを添えて、
思い出に残るバレンタインにしたいですね。