卒業式に出席する母親の服装のポイントは?スーツなら?着物なら?

新年が明けると3学期ですね。

学年で最後となる3学期を元気に仲間たちと過ごして、
3月には卒業式を迎えるお子さんもいます。

そんな卒業式は、両親にとっても大切なセレモニーとなります。

でも、卒業式にはどんな服装で参加したらいいか
わからないという方も多いでしょう。

そこで今回は卒業式に出席する母親の
服装のポイントなどについて、ご紹介しようと思います。

  [スポンサードリンク]

小学校中学校の卒業式にオススメの服装は?

卒業式といえば、どのようなイメージですか?

門出の日というお祝いのイメージもありますが、
反面では別れや終わりのイメージもあります。

ですから、あまり派手な服装では
浮いてしまいますから気を付けたいものです。

卒業式に出席する母親の服装として
オススメなのは落ち着いた色の服装です。

またデザインもシンプルなものを選ぶとよいでしょう。

着物を選ぶ方もいると思います。

着物の場合もあまり派手にならないように気を付けましょう。

卒業式にオススメのスーツは?

スーツの一番の色合いは、黒や紺、グレーと言った落ち着いた色。

デザインもフォーマルスーツを選べば間違いはありません。

imagenet_1111402_1

卒業式の1か月後には、今度は中学や高校の入学式があるので
母親の服装にお金がかかってしまうと悩まれる方もいるでしょう。

ですが、最近は着回しのきくデザインのスーツも多く、
3点セットや4点セットになっていてスカートの組み合わせを変えるだけで
印象が変わるものもありますので、チェックしてみてください。

特にベージュ系のフォーマルスーツなら
卒業式にはシンプルなシャツを合わせたり、
グレー系のインナーを合わせるなどしてもよいでしょう。

そして入学式には華やかなコサージュなどで
春らしく装うことができますのでお勧めです。

卒業式に着物を着る場合のポイントは?

卒業式に着物を着るかどうかは、その学校の校風にもよります。

その学校が着物を着る方も多いような学校の場合には、
色柄は派手になりすぎず、暗すぎないものを選ぶようにしましょう。

小学校の卒業式なら、サクラ色やブルー、
ベージュといった色合いを選ぶ方が多いようです。

卒業式の母親の服装選びって意外と難しいですよね。

お祝いとして華やかな服装を選びたいところですが、
お世話になった先生方や友だちとの別れの時でもあります。

何より主役は子供ですから、目立ちすぎないことが何より大切です。