卒業式に出席する母親の髪型はどうしたらいいの?まとめ髪アレンジは?着物の場合は?

卒業式は、子供達の門出をお祝いする日ですが
お世話になった先生方や友達とのお別れの日でもありますから、
出席する母親はどのような服装や髪形で出席したらいいか悩みますね。

そこで今回は、卒業式に出席する母親にオススメの
ヘアアレンジなどについてご紹介します。

  [スポンサードリンク]

卒業式の母親の髪型のポイントは?

小学校や中学校などの卒業式に出席するお母さんの髪型。

まずは、服装に合わせることがいちばんのポイントとなります。

フォーマルスーツを着る場合は、ロングヘアの方は
アップにするかダウンにするかによってかなり印象が違います。

ボブスタイルならショートヘアの方は、
ブロウするだけでもキレイに見えます。

着物で出席する場合には、アップにする方がいいでしょう。

フォーマルスーツにオススメのアップスタイルは?

フォーマルスーツにあうのは、ロングやミディアムヘアの方は
上品なまとめ髪がいちばんでしょう。

10104286364

たとえば、サイドを軽くねじってバックでまとめた上品なアップスタイルは
バレッタなどのヘアアクセサリーで印象が変えられるので簡単でオススメです。

また、サイドの髪の毛をループ編みにして耳下あたりでまとめると
華やかなヘアスタイルになりますので、女性らしくておすすめです。

ショートヘアやボブヘアの方は、ふんわりとカールさせて
優しい印象を作るといいでしょう。

着物にオススメのヘアアレンジは?

ミディアムヘアなら、上品なまとめ髪がよいでしょう。

まずは全体の髪の毛が扱いやすくなるように、カーラーで巻きます。
トップは内巻きに、サイドは外巻きにしておきます。

カーラーを巻いていない後ろの中央の髪の毛を束ねます。
まとめた髪の内側にすき毛を入れてピンでとめて芯を作ります。

トップの髪を取り分けておいて、両サイドの髪を
ねじって芯の上にのせてピンでとめます。

のこった襟足の髪の毛はまとめて
上方向にねじってピンでとめて夜会巻にします。

トップの髪を逆毛をたてて、まとめて芯をかくすように
かぶせたらスプレーで固めます。

そして、サイドに髪飾りをつけて出来上がりです。

髪飾りは派手になりすぎないようにしましょう。

いかがでしたか?

卒業式は、母親が主役ではありませんので髪型も
あまり派手にならないようにすることがポイントです。

けれども、母親らしく服装に合わせた
清楚な印象になるようにアレンジすることを忘れずに。