卒業式の服装について。小学生の男の子はどんな服装がオススメ?着回しができるのは?

3月になると、今まで6年間学んできた小学校を卒業する6年生。

長い時間を共に学び、遊び、成長した友達との別れや
多くを教えてくださった先生方との別れは悲しいものです。

けれども、新しい未来へと向かっての門出の時でもある
卒業式を素敵な想い出にしてあげたいものです。

そんな卒業式。

小学生の男の子はどんな服装で参加しているのでしょうか?

今回は、気になる卒業式の服装ついて、オススメなどをご紹介いたします。

  [スポンサードリンク]

小学校の卒業式の服装のポイントは?

小学校は制服が無いところも多いので、
卒業式にどのような服装で出席したらいいか迷います。

けれども、正式な式典なのできちんとした
服装で参加させてあげたいものです。

一般的に男の子はスーツで参加する場合が多いようです。

男の子の場合は、本人はとくに服装に興味がないという子も多いので、
お母さんがしっかり選んで上げましょう。

61hE8sgFkBL._UL1500_

小学校の卒業式には、シンプルなスーツがおすすめ

小学校の卒業式には、シンプルなスーツがオススメです。

学校によっては、これから通う中学校の
制服でもよいとしている所も多いようです。

けれども、制服は入学式に着るのでせっかくなので
スーツをそろえてあげてもいいですね。

小学生用のスーツですが、卒業式の時期になると
デパートなどで多く扱われていますから
サイズがぴったりしたものを選ぶためには、
本人といっしょに選びにいくとよいでしょう。

色は、グレーやネイビーがおすすめ。

黒だと暗い印象になりますが、グレーやネイビーは
清潔感があって卒業式らしくなります。

とくに小物のネクタイなどで門出らしい
華やかな水色などを使ってあげるとよいでしょう。

ただ、男の子は卒業式以外にスーツを着る機会がないので
もったいないと思われる場合には、
ネットオークションなどで中古を購入してもよいでしょう。

スーツ以外で着回しのきく卒業式の服装は?

スーツを揃えるのがもったいないという場合には
ある程度着回しのきくベストがおすすめ。

普段のお出かけに履けるようなネイビーやベージュのチノパンに、
Vネックのセーターやカーディガン、ベストに
ネクタイを合わせるときちっとした印象になります。

男の子は嫌がるかもしれませんが、スーツにしない場合には、
シャツやネクタイだけでも、きちんと着用することは大切です。

いかがでしたか?

小学生の卒業式の服装の参考になりましたか?

一生に一度の小学校の卒業式ですから、
きちんとスーツを揃えてあげてはいかがでしょうか?

こういう機会に時と場所に合って
服装をする大切さを学ぶこともできるでしょう。