卒業式に出席するときの髪型について。ショートやボブのアレンジは?中学生は?

3月の卒業式は、お世話になった先生方とのお別れ、
友だちとのお別れなどちょっとさみしいですが、
新しいスタートにもなります。

そんな卒業式は、服装も凛として美しくありたいものです。

ですが服装は決まってもヘアスタイルが決まらないという子もいるでしょう。

そこで今回は卒業式に出席するときにオススメの髪型について、
ショートやボブを中心にご紹介しようと思います。

  [スポンサードリンク]

小学生向けのショートボブの卒業式アレンジは?

小学生はロングでまとめている女の子も多いけれど、
意外と多いのがショートボブの女の子ですね。

普段はそのままブローして終わりという女の子も多いと思いますが、
せっかく卒業式、フォーマルスーツなどを
着たら髪型もアレンジしたいものです。

そこで小学生の卒業式向きのアレンジをご紹介しましょう。

ショートボブのヘアスタイルは
そのままでも十分に凛とした印象があって素敵です。

けれども、せっかくなので簡単にねじって
フェイスラインをすっきり見せるアレンジにしてみましょう。

やり方は簡単です。

トップから毛束を多めにとってねじっていきます。

この時にフェイスラインにあるおくれ毛を
残しておくとナチュラルな雰囲気に仕上がります。

ねじり始めはちょっと緩いかなという感じで、
中間から毛先はしっかりとねじります。

そして崩れないように整えてピンで耳の後ろに固定しましょう。

ピンの部分に髪留め等で飾るとよいでしょう。

反対側もおなじようにねじれば出来上がりです。

中学生向けのショートボブの卒業式アレンジ

中学生は、おしゃれに興味がある子も多く
自分でヘアアレンジしている女の子も増えてきます。

でもショートボブだと長さがないので
なかなかアレンジが難しいと思っているかもしれません。

中学生でもできるアレンジをご紹介します。

58457a1bfcb53411e539e6260bed9c60

編み込みアレンジ

まずは、髪の毛を耳を中心に前後に毛束を分けます。

そして、編み込みをしていきます。

頭頂部から編み込みをしていきますが、
前髪やもみあげの後れ毛は残しておきましょう。

編み込みから最後は三つ編みをして
毛先は小さ目のゴムでとめます。

編み込んだ部分の後ろに残しておいた
髪の毛もまとめてゴムでまとめます。

耳よりしたに柔らかい感じでまとめましょう。

そしてまとめたゴムが見えないように
髪飾りなどを着けたらできあがりです。

卒業式なので髪飾りは紺や黒のリボン飾りなどがよいでしょう。

いかがでしたか?

ショートボブでも意外と卒業式らしいアレンジができますね。

自分で簡単にできるアレンジもあるので、
卒業式前に何度か練習してみるといいですよ。