冷え性を改善したい!すぐに出来る方法をご紹介!

冷え性だけど改善方法が分からず、放置している人って多いですよね。

しかし冷え性は酷くなると、様々な体の不調につながってしまいます。

そこで今回は冷え性になってしまう原因と、すぐに始められる冷え性の改善方法をご紹介します!

  [スポンサードリンク]

冷え性の症状は?

冷え性の症状は様々ですが代表的な症状を、いくつかご紹介します。

冷え性の人は血液の循環が悪くなっているので、肩こりや頭痛を感じる場合があります。

また体が冷えてしまい腹痛や下痢が多くなります。

手足などの末端が冷えてしまうと、寝つきが悪くなってしまいます。

良質な睡眠がとれなくなると、風邪をひきやすくなったり肌荒れを起こします。

女性の場合は生理不順になってしまう場合もあります。

冷え性の原因は?

血液の循環が悪くなってしまうと、冷え性になってしまう場合が多いのです。

運動不足だと体の新陳代謝が低下してしまいますし、食生活が原因の場合もあります。

体を圧迫するような服装も血液の循環を悪くしますし、クーラーや暖房に頼り過ぎる事も影響します。

冷え性の改善方法~お風呂に入る~

シャワーだけでお風呂を済ませずに、面倒でも湯船を張り入浴する事が大切です。

ndjuweui

お風呂に浸かる事は体を暖めるだけではありません。

毛細血管を広げ血流を良くしてくれるので、冷え性の改善にとても効果があります。

お湯の温度は40度前後にしましょう。

お湯が熱過ぎると長い時間入っていられないので、すぐに湯冷めしてしまい逆効果です。

入浴剤にも冷え性の改善に効果がある物もあるので、冷え性に役立つ入浴剤を使ってみるのもおすすめです。

入浴後は体を冷やさないように気を付けて下さい。

髪の毛はなるべく早めに乾かしましょう。

冬場は靴下を履くのもおすすめです。

また時間がない時は足湯だけでも、冷え性の改善に効果があります。

お湯の温度は42度~43度くらいが適温です。

hr_img6

冷え性の改善方法~食べ物~

冷え性の改善に効果のある食べ物があります。

寒い地域で採れる食材や冬に採れる食材多いのですが、いくつかご紹介したいと思います。

野菜だと人参やゴボウ、にら、カボチャ、などです。