長瀞は桜の名所!見どころをご紹介!

長瀞は荒川中流にある渓谷で、
名勝天然記念物に指定されています。

観光スポットも多く、船下りも楽しめます。

そんな長瀞は、実は桜の名所としても有名です。

長瀞の桜情報や見どころ、長瀞のおすすめ
観光スポットについてご紹介します!

  [スポンサードリンク]

長瀞の桜情報

長瀞の桜の例年の見ごろは、
4月上旬~5月上旬となっています。

長瀞周辺の桜の本数は約3000本で、
桜の種類はソメイヨシノ、ヤエザクラです。

長瀞の桜は「日本さくら名所百選」にも選ばれています。

長瀞の桜の見どころ

2ヘクタールもある広大な敷地の野土山には、
数百本もの桜が咲き乱れます。

とてものどかな雰囲気の中桜を楽しめ、癒されます。

通り抜けの桜は約500本のヤエザクラが咲き乱れ、
開花シーズンになるとライトアップもされます。

4月中旬~下旬を予定していますが、
桜の開花状況によって変動があります。

ライトアップの時間は17~21時を予定していますが、
こちらも変動の可能性があります。

夜に浮かび上がる長瀞の桜は昼間とは違った雰囲気で、
幻想的な気持ちにさせてくれます。

IMG_8911

北桜通りには約600本の桜並木が約4キロに渡り続き、
まさに桜のトンネルを歩いているようです!

天気の良い日にのんびりと歩きたい道です。

濃いピンクがとても鮮やかで美しいです。

法善寺のしだれ桜も有名です。

町指定天然記念物となっている2本のしだれ桜が咲きます。

このしだれ桜の枝の長さは、
なんと横に約16メートルもあります!

その見事な桜に圧巻されます!

樹齢百年という歴史を感じさせてくれる、見事な桜です。

長瀞のおすすめ観光スポット

「宝登山ロープウエイ」

秩父鉄道「長瀞駅」から徒歩で約20分の所にある、
「宝登山麓駅」からはロープウエイに乗る事ができます。

宝登山麓駅前には食事処や売店もあるので、
長瀞の桜の名所を楽しんだ後に、一休みできます。

こちらのロープウエイは有料ですが、
ペット(小動物)も同乗する事も出来ます!

山頂の「宝登山頂駅」までの5分間の空中散歩中には、
春の草花を楽しむ事が出来ます。

標高450.9メートルの澄んだ空気の中、
美しい景色を眺められます。

hodosanropeway

宝登山頂駅付近には宝登山小動物公園があり、
サルやシカ、ウサギなどの動物がいます。

お子様連れの方には特におすすめです!

宝登山山頂には梅百花園もありますが、
見ごろは2月中旬から3月下旬となっています。

梅の開花状況によっては、
美しく咲く梅の花も見れるかもしれませんね!

長瀞の全域や荒川付近では、桜以外にも
雪やなぎや山吹などたくさんの花が咲きます。

桜の見ごろ時期の長瀞は、町全体がとても美しいです。

お天気の良い日にカメラを持って、
長瀞の自然を堪能しに行きましょう!