サクラの季節を楽しみたい!赤城南面千本桜の見ごろ時期は?おすすめ観光スポットは?

春。

暖かくなってくると、楽しみなのがお花見です。

春らしくピンクに色づいた桜を見るのは、
毎年楽しみにしている方も多いでしょう。

お花見の有名鑑賞スポットがたくさんある中で、
今回は赤城南面千本桜についてご紹介しましょう。

  [スポンサードリンク]

赤城南面千本桜ってどこ?

hjdgj

皆さんは「赤城南面千本桜」という名まえを
聞いたことがあるでしょうか?

もしかしたら聞いたことが有る方も多いかもしれません。

赤城南面千本桜は、群馬県前橋市にある桜の名所で、
日本さくら名所100選にも選べれています。

前橋市の赤城山の南側の斜面を通過する国道353号から
忠治温泉へと行く道の途中に整備された
桜並木が続く所で、約3.5キロメートルの区間に
約1400本のソメイヨシノが植えられています。

アクセスは、上毛電気鉄道上毛線大胡駅から
路線バスかタクシーで約20分間で
千本桜野球場駐車場か電力中央研究所前下車となります。

赤城南面千本桜の見ごろはいつ頃?見所は?

そんな赤城南面千本桜の見頃ですが、
毎年4月上旬から中旬となっています。

見学は自由で、期間中間無休となっています。

見所は、満開になる約1400本のソメイヨシノが
桜のトンネルと作るところです。

4月上旬から中旬には屋台も並び、
ゆっくりと楽しむことが出来ます。

また、夜桜を楽しむことができるのでお勧めです。

赤城南面千本桜の周辺の観光スポットは?

赤城南面千本桜へお花見に出かけたら、
周辺の観光スポットまで足を延ばしてみましょう。

例えば「赤城クローネンベルク」はいかがでしょうか?

自然あふれる農場とドイツの農村を再現したところで、
四季折々の植物やレストランでは美味しい地ビール、
そして手作りのソーセージ体験教室など
子どもから大人まで楽しめます。

宿泊は、「赤城高原温泉 山屋 蒼月」がおすすめ。

すんだ空気と清流に恵まれた赤城温泉郷のひとつで、
疲労回復や冷え性などに効果があるとされるお湯に
のんびり使って、日頃の疲れを癒したいですね。

このほかにも、中ノ沢美術館や赤城山オートキャンプ場なども
ありますので、家族や恋人、友達とたっぷり楽しんでください。

赤城南面千本桜は、スケールの大きい桜並木なので見応えもたっぷり。

4月の短い時期にしか見られない美しい桜を見るために、
早めに計画を立てておきたいものですね。

ちょっと遠出となる方は、オススメした温泉などに
一泊してゆっくりと楽しむこともオススメします。