花粉症の時期について。いつから?ピークは?

春が近づいてくると、ぽかぽかと温かい日も増えてきて、気持ちも明るくなります。

でも春はちょっと憂鬱という方も少なくないようです。

その理由は、花粉症です。

今年もやってくる花粉症について、いつから始まって、いつごろピークがくるのかここでご紹介しようと思います。

  [スポンサードリンク]

花粉症の種類

花粉症と言ってもどの花粉に反応するかは人によって違います。

春は一番花粉症の人が増加する時期でもあります。

樹木の花粉が飛び始めて多くの花粉が飛びピークを迎えます。

春の花粉症の種類について、ご紹介しましょう。

一般的に、花粉症として多くの人を悩ませているのがスギヒノキと言われています。

スギは北海道を除く全国で、スギは関東以南で多く花粉が飛びます。

このほかに、ネズ、シラカンバ、ハンノキ、オオバヤシャブシ、コナラやリンゴといった花粉症の原因となる花粉があります。

プリント

花粉症の時期

それでは、花粉症はいつごろ始まるのでしょうか?

花粉症は春先に飛散するスギやヒノキのほか、通年さまざまな花粉で花粉症を発症する方がいます。

一般的な花粉症の時期についてご紹介しましょう。

kfn-cldr

1)ハンノキ 1月~5月中旬

2)スギ 2月~5月中旬

3)ヒノキ 3月初旬~5月下旬

4)シラカバ 3月中旬~5月中旬

5)ホソムギ・オオアワガエリ 4月初旬~8月中旬

6)カモガヤ 5月中旬~8月中旬

7)ブタクサ・オオブタクサ 8月初旬~9月下旬

8)ヨモギ 8月中旬~11月中旬

9)カナムグラ・セイタカアワダチソウ 9月中旬~12月中旬

となっています。

春の花粉のピークはいつ頃?

これから、花粉症のピークともいえる春がやってきます。

それでは春の花粉症のピークはいつ頃でしょうか?

春の花粉症の対象となるのは、ハンノキ・スギ・ヒノキ・シラカバといった感じですが、3月前後がピークとなるようです。

このピークがくるころに、春から夏の花粉症の花粉が飛び始めるといった感じです。

これは、それぞれに花粉症症状を感じる方にとってはかなりつらい時期となるでしょう。

花粉症のシーズンをすこしでも楽に乗り越えるためには、早めに予防をすることが大切でしょう。

まとめ

花粉症でつらい思いをする方も多い季節。

もうすでに花粉症の症状が出ているという方もいるでしょう。

今年の花粉の飛散の時期を把握して、早めに対処することで、すこしでも楽に過ごすことができますので、ぜひ参考にしてください。