入園祝いお返しのお礼状、書き方をご紹介!

入園祝いを頂いたらお返しやお礼状を贈りますよね。

しかし入園祝いのお返しやお礼状を初めて贈る場合には、
その内容には悩んでしまうものですよね。

そこで今回は入園祝いお返しのお礼状の書き方や、
入園祝いお返しのお礼状の文例をご紹介します!

  [スポンサードリンク]

入園祝いのお返しは必要?お礼状はどう書くの?

入園祝いのお返しを贈る家庭は多いようですが、
入園祝いのお返しは本来は必要ありません。

しかし入園祝いを頂いたらお礼は必ず伝えましょう。

入園祝いのお返しのお礼状は、
入園祝いを頂いたらすぐに出すのがマナーです。

入園祝いに対しての感謝の気持ちを伝える為に、
入園祝いのお返しのお礼状は親が書きます。

そして入園祝いのお返しのお礼状は、
親の名前だけでなく子供の名前も必ず添えて書きましょう。

入園祝いのお返しのお礼状を書くポイントは?

入園祝いのお返しのお礼状は、
まず時候の挨拶(季節を表す言葉)から始めます。

そして入園祝いのお礼の気持ちを書きましょう。

入園祝いのお礼の気持ちはできるだけ具体的に、
本人が喜んでいる様子を伝えるられるようにして下さい。

近況などを書き添えることも大切ですが、
親バカぶりを出し過ぎないように気を付けましょうね。

illust872

入園祝いのお返しのお礼状の文例①

寒さの中に春の気配を感じるこの頃、
皆様お変わりございませんか。

このたびは○○の入園祝いに嬉しいお祝いのお言葉と
お心遣いを頂き、本当にありがとうございました。

早速、幼稚園で必要なものなどを購入しました。

おかげ様で入園の準備もしっかり整いました。

○○も入園準備の為に購入した品を眺めては、
幼稚園に通うことを心待ちにはしゃいでおります。

近日中に御礼に伺いたいと思っておりますが、
ご都合はいかがでしょうか。

皆様とお会いできることを、○○もとても楽しみにしています。

天候の変わりやすい季節ですので、
皆様どうか風邪など引かれませんように。

まずは書中をもちまして、御礼申し上げます。

入園祝いのお返しのお礼状の文例②

早春の息吹を感じるこの頃、
ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

このたびは○○の入園祝を頂きまして、ありがとうございました。

いつも細やかなお心遣いをして頂き、
大変ありがたく思っております。

入園式を前に先日、○○の健康診断に行ってきました。

お医者様からの問いかけに大きな声で答え、
お医者様からも元気が良いとお褒めの言葉を頂きました。

たくさんのお友だちに会える幼稚園に行く日を、
○○は毎日とても楽しみにしています。

入園式には頂いたお祝いで用意した服を、○○に着せる予定です。

記念写真が出来ましたら、また改めてお送りします。

取り急ぎお礼を申し上げたくお便り致しました。

天候の変わりやすい花どきの季節ですので、
お二人ともどうぞご自愛くださいませ。

入園祝いを頂いたらまずは本人からお礼の言葉を伝えましょう。

そして後日きちんと入園祝いのお返しのお礼状を、
ハガキやお手紙で送りましょうね!