引っ越し祝いの予算やマナー!兄弟編

兄弟の引っ越し祝いの場合にも、
きちんと大人としてのマナーを守って贈りたいですよね。

兄弟の引っ越し祝いの金額の相場や準備する注意点、
兄弟の引っ越し祝いに人気のプレゼントなどをご紹介します!

  [スポンサードリンク]

兄弟の引っ越し祝いの金額の相場は?

引っ越し祝いの具体的な金額って、
周りには聞き辛いものですよね。

そこで兄弟の引っ越し祝いの金額の相場をご紹介します!

兄弟の引っ越し祝いの金額の相場は、
30.000円~100.000円と言われています。

家柄や兄弟関係にもよりますが、
100,000円は兄弟の引っ越し祝いの場合はかなり多いです。

両親が引っ越し祝いをいくらにするのかを、
あらかじめ聞いておくのもおすすめです。

引っ越し祝いの金額は、
相手との関係によって相場が変わってきます。

因みにいとこや親戚の引っ越し祝いの場合は、
10,000円~50,000円が相場です。

兄弟の引っ越し祝いの金額で避けた方が良いのは?

お祝いごとでは偶数だと不吉とされていますので、
これは引っ越し祝いにも言えることです。

「2」は「分かれる」を連想させ、「4」は「死」、
「6」は「無」を連想させるので避けましょう。

兄弟の引っ越し祝いの場合には、
10,000円、30.000円、50,000円が無難な金額ですね。

兄弟の引っ越し祝いを準備する注意点は?

兄弟の引っ越し祝いを現金で贈る場合は、
必ず新札を用意しましょう。

20110219122123-278-603_thumbnail

銀行や郵便局で簡単に入手できるので、
面倒でも両替に行きましょうね。

現金を手渡しするのではなく、
必ず熨斗袋に入れて引っ越し祝いは渡しましょう。

兄弟の引っ越し祝いでは、白赤の蝶結びの水引にします。

表書きは「御転居御祝」「御転居祝い」「御祝い」などと書きます。

新築の引越し祝いの場合の表書きは、
「御祝新築」「新築御祝」「御新築御祝」などと書きます。

表書きはボールペンやサインペンではなく、
筆または筆ペンで書いて下さいね!

熨斗袋に入れるお金の向きは、
肖像画がある方が表になるようにしましょう。

兄弟の引っ越し祝いをプレゼントで贈る場合は?

兄弟の引っ越し祝いをプレゼントで贈る場合は、
いくつか注意しなければならない点があります。

まずは「火」を連想させる引っ越し祝いはタブーなので、
ライターや灰皿、お香などは避けて下さい。

好みがあるものは避けた方が無難です。

趣味の合わないインテリアを兄弟から引っ越し祝いで貰ったら、
せっかくなので飾らないわけにはいきません。

兄弟だったとしても、変な気を遣わせてしまうのは嫌ですよね。

よほど兄弟の好みを熟知していたり希望さてた場合以外には、
インテリアなどは避けた方が無難です。

兄弟の引っ越し祝いの人気なのは?

兄弟の引っ越し祝いで人気なものを、
ランキング形式でご紹介します!

1位:現金

2位:商品券

3位:カタログギフト

4位:食事券

5位:キッチン家電

6位:観葉植物

7位:時計

8位:お米

9位:空気清浄機

10位:お酒類

やはり兄弟の引っ越し祝いは、
現金で贈るのが1番喜ばれるようですね。

現金が嫌な場合はギフト券がおすすめです。

20071222193609

必ず使う食事券やお米券、
お酒を飲む兄弟ならビール券が無難です。

キッチン家電はホームベーカリーやエスプレッソメーカーなど、
プラスアルファ的なものが人気のようです。

キッチン家電を兄弟の引っ越し祝いで贈る場合は、
持っているものと被らないように気をつけましょう。

前もって何が良い欲しいのか聞いておきましょうね。