春は引越しの季節!引越しの費用の目安は?一人暮らしなら?

春。

新しい生活をスタートさせるという方も多いでしょう。

そして、その新しい生活をスタートさせるために引越をする方もいます。

引越といえば、一番気になるのは費用が
どれくらいかかるかということではないでしょうか?

そこで今回は、気になる引っ越し費用の
めやすなどついて、ご紹介いたします。

  [スポンサードリンク]

引越にはどのくらいの費用がかかるの?

引越費用といっても、引越し業者さんに支払う費用だけのことをいう場合と、
その他、引越しにかかる総額を言う場合がありますね。

今回は、引越しにかかわる総額がどれくらいかかるかを調べてみましょう。

まずは、引越し料金です。

引越し料金は、家族の人数や荷物の量、引越しする距離や
日にちによって違いますし、同じ条件であっても
引越し業者さんによって価格はかわります。

まだ、高いだけでサービスも悪い引っ越し業者を使いますか?

最近は、引越し業者複数を一括見積できるサイトもありますのでこちらを活用しましょう。

そして、引越し先が賃貸物件の場合は、
最初にかなりの費用がかかります。

例えば、家賃の前金(1か月分)・敷金(2か月分)・礼金(1か月分)
・仲介手数料(1か月分)・火災保険などがありますが、
これを最初にまとめて払わなくてはいけないことが殆どです。

つまり、家賃5か月分と火災保険料を支払うことになります。

さらに、引越し先までの交通費もかかります。

これは、引越し先が近所であれば問題はありませんが、
地方から都内へなど県をまたいだりする場合には、
かなり費用もかかります。

そして、不用品の処分費用、引越挨拶の品物、
家具購入費用など考えてみればとても多いのです。

nyuukyo

実際にはどのくらいかかった?

それでは、実際に引越を経験した方は、
どのくらいの費用が掛かったのでしょうか?

これは、荷物の量や引越しの距離などさまざまで差が出てしまいます。

ですが、一般的に家族4人で4トントラック1台だと15万円前後。

そして、距離が同じ地方内だと10万円前後、
近隣地方で15万円前後となります。

つまり4人家族で距離や荷物などによって
15万円~40万円前後となるようです。

一人暮らしの引越し費用はどのくらい?

春から一人暮らしするという方もいると思いますが、
1人暮らしならそんなに引越し費用もかからなそうですよね。

実際には、10万円はかからないぐらいでしょう。

もちろん、これは単に引越し業者さんに支払う費用だけですから、
最初にご紹介したようなさまざまな初期費用は掛かってきますので、
それは頭にいれておくといいでしょう。

まとめ

春の引越しは、どきどき・わくわくがいっぱいですね。

とはいえ、引越費用の事を考えると頭がいたくなります。

引越費用と言うと引越業者さんに支払う費用ばかりを
考えてしまいますが、その他でかかる費用もかなりのもの。

実際に支払う際に慌てない様に、ある程度の見積もりは立てて、
多めに費用を準備しておくとよいでしょう。