初心者でも透け感ジェルネイル!簡単なやり方ご紹介!

最近流行りの透け感ジェルネイルですが、
春から夏にかけてはまさにぴったりですよね!

しかしセルフネイル心者の方は、
透け感ネイルのやり方って悩んでしまいますよね。

透け感ネイルは少ない材料で簡単に出来ます!

今回はジェルネイルの基本的な下準備の流れと、
初心者でも簡単な透け感ネイルのやり方をご紹介します!

  [スポンサードリンク]

ジェルネイルの基本的な下準備は?

①手をハンドソープを使い、綺麗に洗います。

ファイル(爪やすり)で爪の形をお好みの形に整えます。

③削って出た爪のカスが爪の裏に付いているので、取り除きます。

甘皮プッシャーを使い、甘皮をプッシュアップします。

090719-t08

余分な甘皮をニッパーでカットします。
ささくれや硬くなっている皮膚をカットする感じです。

④ジェルの密着をよくする為に爪の表面を
軽くサンディング(表面を軽く削る)します。

爪きわは特にしっかりとサンディングしましょう。
削りすぎに注意して下さい。

⑤ネイルブラシでカスを払います。

⑥エタノールをコットンに含ませて、手と爪を丁寧に消毒します。

⑦ベースジェルを爪全体にく塗り、
LEDライトで10~15秒硬化します。

この際甘皮にベースジェルつかないよう気を付けて下さい。

初心者でも簡単透け感ネイルのやり方①
~カラーグラデーションネイル~

383878_1

用意する物は、ジェルネイルブラシ、LEDライト、トップジェル
お好きなカラーのカラージェル×1色、ワイプシート、
拭き取り用のノンアセトンリムーバーです。

①下準備をした爪の根元2~3mmの所から先端まで、
カラージェルを薄く塗ります。

②LEDライトで10秒硬化します。

③カラージェルを塗る位置を先程より爪の先端にして、
同じように塗っていきます。

④LEDライトで10秒硬化します。

⑤カラージェルを塗る塗る位置を③よりさらに爪の先端にして、
同じように塗っていきます。

⑥LEDライトで10秒硬化します。

⑦トップジェルを爪全体に塗ります。

⑧LEDライトで60~75秒硬化します。

⑨拭き取り用のノンアセトンリムーバーをワイプシートに染み込ませ、
未硬化ジェルを拭きとったら完成です。

カラージェルはお好きな色で構いませんが、
慣れていない方はピンク系だと綺麗に仕上がりやすいです!

初心者でも簡単透け感ネイルのやり方②
~ラメグラデーションネイル~

081011_150241

用意する物は、ジェルネイルブラシ、LEDライト、トップジェル
お好きな色のカラーラメ、、クリアジェル、ワイプシート、
拭き取り用のノンアセトンリムーバーです。

①クリアジェルにお好きな色のカラーラメを混ぜます。

カラーラメの量が多すぎると塗りにくいので、
少しずつ様子を見ながら混ぜて下さい。

②下準備をした爪の先端に、
カラーラメを混ぜたクリアジェルを塗ります。

③LEDライトで10秒硬化します。

④先程よりも塗る範囲を1~2ミリほど広くして、
爪にカラーラメを混ぜたクリアジェルを塗ります。

⑤LEDライトで10秒硬化します。

⑥最後は爪全体にカラーラメを混ぜたクリアジェルを塗ります。

⑦LEDライトで10秒硬化します。

⑧トップジェルを爪全体に塗り、
LEDライトで60~75秒硬化します。

⑨拭き取り用のノンアセトンリムーバーをワイプシートに染み込ませ、
未硬化ジェルを拭きとったら完成です。

②と④のカラーラメを混ぜたクリアジェルを塗る範囲は、
爪の長さやお好きなバランスを考えて決めて下さいね!

ラメグラデーションネイルの場合は、
ラメを何色は混ぜてオリジナルカラーを作っても可愛いです!

下準備が終わったらジェルを塗り始める前に、
透け感ネイルのイメージをしっかりとしておきましょうね!