どうしたらいいの?退職祝いへのお返しは必要なの?女性へ贈るのは?

転職や定年など、さまざまな理由で今までの職場を退職することになった時、
職場の皆さんや友人、知人から退職祝いを頂いたという方も多いでしょう。

そんな退職祝いですが、頂いたらそれでよいのでしょうか?

気になる退職祝いのお返しについて、ご紹介しましょう。

  [スポンサードリンク]

退職祝いのお返しは必要なの?

退職祝いのお返しは、一般的には必要ないと言われています。

けれども、会社によっては今までの人たちもみんな退職するとお返しや
お礼状などが送られてきているという場合もあるでしょう。

そんな時は、自分もおなじようにお返しやお礼状を送ると良いでしょう。

お返しを贈るタイミングは、退職してから数週間がたち、
自分も新しい生活に慣れてきたころで良いと思います。

そのくらい経ってからだと、自身の近況報告などもできるので
お返しをもって会社を訪ねるか、お礼状を添えて送ると良いと思います。

熨斗(のし)は、表書きは「御礼」とし、蝶結びにするのが一般的です。

退職祝いのお返すの相場は?

taitenameiro01

退職祝いのお返しは一般的には不要と言われていますので、
どうしてもお返しがしたい場合にも、あまり高額な物でなくてよいでしょう。

ひとりひとりに、なにかちょっとしたお返しを贈る場合には、
千円前後のお返しで良いでしょう。

また会社の部署ごとにまとめてお返しをする場合には、
3千円前後のお菓子の詰め合わせなどを贈ると良いでしょう。

退職祝いのお返しにお勧めのアイテムは?

退職祝いのお返しをしたいけれど、何を贈ったらいいかわからない。

とくに女性への贈り物は何を贈ったらいいか迷ってしまいますね。

そこでオススメのアイテムをいくつかご紹介しましょう。

ひとつめは、マグカップ

マグカップはオフィスでもお茶を飲むのに使っている方が多く、
家庭でつかうこともできるので喜んでもらえるでしょう。

価格も千円前後からありますので、ちょうどいいお返しになるでしょう。

二つ目はボールペンです。

ボールペンは誰でも、オフィスや家庭で使うもので、
何本持っていても困るものではないので、おしゃれなもの、
可愛いものなどを選んで贈るとよいでしょう。

三つ目は、マイ箸です。

最近は、エコの観点からマイ箸を愛用している方も多いので、
特に女性へのお返しとしては喜ばれるでしょう。

折りたたんで小さくなるものなど
いろいろなデザインがあるのも楽しいです。

まとめ

退職祝いのお返しは、必要ないと言われていますが
それでも、自分も今までお世話になった方々に
お返しをしたいと思う方も多いでしょう。

そこで、ちょっとしたギフトと共に
感謝と近況報告をするメッセージを添えて
送るのはとても良いことだと思います。

今回ご紹介したギフトを参考に、選んでみてください。