就活の髪型のポイントと注意点!男性編

就活の際には服装も大事ですが、
髪型によっても与える印象は大きく変わってきます。

今回は就活の際の男性の髪型について、
色々とご紹介したいと思います!

  [スポンサードリンク]

就活の際の男性の髪型のポイントは?

就活の際の男性の髪型は、
清潔感があることとすっきり爽やかなことが重要です!

長髪や茶髪は論外ですが、
それ以外にも気を付けなければなりません。

アパレル業界などの場合は別ですが、
髪型で個性を出すのは就活の際は不適切です。

mayu1

面接官は自分とは同世代ではないので、
年長者のウケが良い髪型を心掛けましょう。

就活の際の男性の髪型~前髪の長さは?~

就活の際の男性の髪の長さは、
眉毛にかからない程度にするのが基本です。

前髪は顔の表情がよく見えるようにする為に、
あまり垂らさないようにするのがオススメです。

006

左右に流すなど工夫しましょう。

ただ気を付けて欲しいのが、就活の際の男性の
髪型は短いほど良いという訳ではありません。

坊主頭やスキンヘッドは刑期を終えて出所して来たばかりだと
勘違いされる恐れがあるためNGですので気を付けて下さいね。

就活の際の男性の髪型~襟足やサイドの長さは?~

就活の際の男性の襟足の長さは、
襟にかからない程度にするのが基本です。

omo2

セットする際は正面から見た時に、
襟足の髪の毛が左右に飛び出していないか気を付けて下さい。

就活の際の男性のサイドの長さは、
耳にかからない程度にするのが基本です。

男性の短い髪型はすぐに伸びてしまいますが、
こまめに髪の長さはチェックしましょう。

金銭的にも大変ですが、就活の際は
髪型1つで第一印象が変わるので我慢ですね。

就活の際の男性の髪型~くせ毛の場合はどうする?~

くせが強い髪質の男性の場合、
パーマをかけているように見える場合があります。

しかしわざわざストレートパーマをかける必要はありません。

くせが強い髪質の男性は就活の際は、
短めにカットしてワックスなどですっきりと流しましょう。

とにかく就活の際の男性の髪型は、
爽やかであることが大切ですので意識してセットしましょう。

就活の際の男性の髪型~セットする際の注意点は?~

寝癖丸出しの髪型では印象が悪いので、
就活の際は必ずワックスなどでセットして下さい。

就活の際の男性の髪型は、
髪を全部立ち上げてセットするのは避けましょう。

またオールバックもNGです。

ワックスなどの整髪料は、
匂いのキツイものは避けて下さいね。

何度も言いますが就活の際の男性の髪型は清潔感が第一なので、
家を出る前に肩にフケが落ちていないかもチェックして下さい。

就活の際の男性のスーツは暗めな色が多いので、
フケは余計に目立ってしまいますので注意しましょう。

就活の際の男性の髪型~髪型は何を参考にすれば良い?~

就活の際の男性の髪型を決める際には、
普段読んでいるファッション誌を参考にしてはいけません。

必ずビジネス雑誌などを参考に髪型を決めましょう。

髪を短く切るのに抵抗があったとしても、
就活の間だけは我慢することが大切です。

髪型と服装をバッチリ決めて、就活頑張って下さいね!