就活の髪型のポイントと注意点!女性編

就活の面接では、女性の髪型は第一印象を決める重要な身だしなみです。

今回は就活の際の女性の髪型のポイントと、注意点をご紹介したいと思います!

  [スポンサードリンク]

就活の際の女性の髪型のポイントと注意点は?

就活の際の女性の髪型ですが、清潔感とビジネスに相応しいかがポイントです。

自分が好きな髪型だからといって、就活の際の女性の髪型は普段通りではいけません。

カラーリングしている女性の場合は、黒髪に戻しましょう。

地毛がもともと茶色い女性もの場合も、就活の際は黒染めすることをオススメします。

アパレル業界などの場合でも、髪の色はダークブラウンまでにしておきましょう。

あなた自身や友達がどう思うかではなく、面接官の印象を良くすることを考えて下さいね。

就活の際の女性の髪型~前髪はどうする?~

就活の際の女性の前髪の長さは、目にかからない程度にしましょう。

眉毛が見えるくらいの長さが良いです。

前髪が長い女性の場合は、横に流して目立たないところでピンで留めましょう。

23430
出典:写真の高橋

お辞儀をした際に顔にかかってしまうのは、非常に印象が悪いですし邪魔くさいですよね。

かと言って手で髪を触るのはNGなので、しっかりとセットしておきましょう。

若い学生さんがよく、おでこの辺りで前髪をピンで留めていたりしますよね?

普段なら構いませんが、就活の際には絶対にそのような留め方はNGです!

ピンで留めること自体はもちろん問題ありませんが、留める位置も重要ですので気を付けて下さいね。

表情もよく見えますしスッキリするので、おでこを出すのが一番印象が良いでしょう。

就活の際の女性の髪型~サイドはどうする?~

就活の際の女性の髪型のサイドは、耳が見えるようにセットしましょう。

髪をまとめるかピンで留めるなどして下さい。

耳に髪をかけただけだと、お辞儀をした際に垂れてしまう可能性があります。

就活の際はショートヘアの女性も、必ずピンで留めてサイドをすっきりさせましょう。

就活の際の女性の髪型~髪のまとめ方は?~

ただの黒いゴムでまとめるというのも悪くはありませんが、少し野暮ったい感じになってしまいます。

目立たない色のバレッタなど、ヘアアクセサリーを使うのがオススメです。

100819rbnblk_1

派手になり過ぎないようにだけ注意しましょう。

髪をまとめる位置ですが、就活の際は耳の高さくらいがベストです。

09

しかし髪の長さにもよります。

短い髪の女性の場合は、もう少し低い位置でまとめましょう。

高い位置で髪をまとめると、カジュアルな印象を与えてしまうので避けて下さいね。

就活の際の女性の髪型はとにかく清潔感を心掛けることと、お辞儀をして顔にかからないことが大切です。

髪型や服装は就活の際にはとても大切ですので、家を出る前に十分にチェックして下さいね!