チュニックを着こなすポイント!プラスするアイテムは?

女性なら誰でも1枚は持っているであろうチュニック、着こなしを間違えるとっても残念なことになります。

そこで今回はチュニックを着こなすポイントと、チュニックにプラスすると良いアイテムをご紹介します!

  [スポンサードリンク]

そもそもチュニックとは?

チュニックとは丈が長めのトップスのことで、ワンピース状のデザインとなっています。

チュニックの丈は腰から膝ぐらいまでになりますが、あくまでもトップスという扱いになります。

なのでチュニックは1枚で着るのではなく、ボトムにパンツやレギンスを合わせて着こなします。

チュニックは体型カバーも出来るので、女性にはとっても嬉しいファッションアイテムですね。

チュニックを着こなすポイントは?

チュニックの最大の魅力は、なんと言っても様々なボトムと合わせることが出来ることです。

しかしチュニックに合わせるスカートやパンツは、ちょっとだけ気を付けたいポイントがあります。

まずチュニックに合わせるスカートですが、5~7cmくらいのちら見せできる丈がおすすめです!

あまり長くスカートがチュニックの裾から出てしまうと、野暮ったい印象になってしまいます。

次にチュニックに合わせるパンツですが、足首が見えるクロップト丈がおすすめです!

ロングス丈のパンツをチュニックに合わせると、バランスが悪くスタイルが良く見えません。

足首を出すことによってすっきりと着こなせます。

ロングス丈のパンツをチュニックに合わせる場合には、裾をロールアップするようにしましょう!

チュニックはショートパンツと合わせるとカジュアルで、フェミニンな雰囲気の仕上がりになります。

チュニック×ショートパンツのコーディネートは、春先から夏にかけて特にオススメです!

チュニックにプラスしたいアイテムは?

チュニックはAラインなので、着こなしに失敗すると野暮ったく見えてしまいます。

合わせるボトムのポイントは先程ご紹介しましたが、次にチュニックにプラスしたいアイテムをご紹介します!

「チュニック+ベルト」

3483628_20_D_500

チュニックにベルトをプラスするだけで、チュニックのシルエットがかなり変わります。

ベルトを付ける位置は、高めにするようにして下さいね!

「チュニック+ストール」

Dakota-Fanning_120228
画像出典:http://celebsnap.net/

シンプルなデザインのチュニックなら柄物のストール、柄物のチュニックならなら無地のストールを合わせましょう。

ストールをゆるく巻くだけで、チュニック1枚で着るよりもコナレタ感が出ます!

肌寒い季節でもストールやジャケットを活用すれば、チュニックはガンガン着ることが出来ます。

チュニックに合わせるボトムは無地やデニムはもちろん、柄物のボトムもおすすめです!

透け感のあるチュニックや無地のシンプルなチュニックには、今年らしい柄を合わせてみて下さいね。