針や糸が無くても簡単!チュールスカートの作り方!

女の子ならなみんな大好きチュールスカート。

子供から大人まで、人気のファッションアイテムです。

お店で購入するのも良いですが、ご自身でオリジナルを作ってみてはいかがでしょうか?

実はチュールスカートは、針や糸で縫い付けなくても簡単に作れるんです!

今回は針や糸で縫い付けなくても簡単に作ることが出来る、チュールスカートの作り方をご紹介します!

  [スポンサードリンク]

チュールスカートを作るのに必要なものは?

今回は針や糸を使わない、チュールスカートの作り方をご紹介します。

チュールスカートを作るのに必要なものは、お好みのカラーのチュールレース、ゴムベルト、針や糸、ハサミです。

チュールスカートのウエストをゴムではなくリボンにしたい場合は、ゴムベルトは用意しなくて大丈夫です。

代わりにチュールスカートのウエスト部分を縛る、リボンを用意して下さい。

ウエスト部分をリボンだけにする場合は、すこし太めのリボンがオススメです。

針や糸で縫い付けない簡単チュールスカートの作り方!

DSC05903
出典:http://beautyrevelation.com/

①まず最初にゴムベルトでウエストのサイズを計り、チュールスカートのウエストサイズを決めます。

②ウエストのサイズよりも約5~8センチくらい短い長さで、ゴムベルトを縫って輪っかの形を作ります。

③ゴムベルトを円柱型の物に固定して、テープなどでしっかりと固定します。

円柱型の物が無ければ、テーブルの脚などでもOKです!

④チュールレースの長さを測ってから、チュールレースをお好みの長さに切って下さい。

この際チュールスカート仕上がりの丈×2倍の長さ、プラス3センチ(結び目分)くらいの長さにして下さい。

横幅はお好みで大丈夫です。

横幅は多めにすると、ボリューム感があるチュールスカートになります。

⑤切ったチュールレースの真ん中を持ちます。

チュールレースの端を輪っかを通るようにして、ゴムベルトにどんどんくくりつけていきます。

⑥チュールレースをくくりつけながら、チュールレースを少しずつ横にズラして寄せていきます。

⑦チュールスカートのウエスト分の長さになるまで、チュールレースをくくりつけていきます。

⑧ウエスト分の長さまでくくりつけたら、チュールスカートの完成です!

PICT0219 small

お好みでウエスト部分にリボンを縫い付けると、より華やかで可愛いチュールスカートになります。

チュールレースは1色で作ってももちろんOKですが、何色かのカラーを交互に使うのも可愛いですよ!

お好みのカラーのチュールレースを用意して、オリジナルのチュールスカートを作って下さいね。