遠足のお弁当レシピ!小学生編

小学生遠の足のお弁当は、
冷めても美味しいものを作りたいですよね。

しかし何かと忙しい朝は、
なるべく手早くお弁当の準備は済ませたいですよね。

今回は小学生の遠足のお弁当におすすめの、
冷めても美味しいお弁当レシピをご紹介します!

  [スポンサードリンク]

冷めても美味しい小学生の遠足お弁当レシピ①
「照り焼きハンバーグお弁当」

今回のお弁当は、3つのおかずを作ります。

材料

材料は、
☆合びき肉100g、玉ねぎ1/4個、卵1/2個、
こしょう少々、パン粉大さじ3、塩少々、ほんだし小さじ1/2、
水大さじ2、酒大さじ2、醤油小さじ1/2、砂糖小さじ1、
片栗粉小さじ1、水小さじ2、サラダ油小さじ1

★かぼちゃ1/6個、味の素少々、塩少々、こしょう少々、
サラダ油小さじ1/4

■ミックスベジタブル大さじ3、マヨネーズ適量、パン粉少々です。

photo_top

作り方

①☆の材料を使って、照り焼きハンバーグを作ります。

玉ねぎはみじん切りにします。

②ひき肉、玉ねぎ、こしょう、パン粉を混ぜます。

粘りが出るまでしっかりと混ぜて下さい。

③タネを4等分にして、小判型にします。

④フライパンにサラダ油を熱し、ハンバーグを両面焼きます。

じっくり火を通して、最後に強火で焼くとカリッと仕上がります。

⑤ほんだし、水大さじ2、酒、醤油、砂糖を加えて煮詰め、
最後に片栗粉と水小さじ2でとろみをつけます。

⑥全体的にタレがハンバーグに絡んだら、
照り焼きハンバーグの完成です!

photo_recipe1

⑦次に★の材料を使って、
かぼちゃのソテーを作ります。

まずはかぼちゃをうす切りにします。

⑧フライパンにサラダ油を熱し、かぼちゃを焼きます。

味の素、塩、こしょうで味つけしたら、
かぼちゃのソテーの完成です!

⑨最後に■の材料を使って、
ミックスベジタブルのマヨ焼きを作ります。

ミックスベジタブルをアルミカップに入れ、
マヨネーズを適量かけます。

⑩さらにパン粉をふりかけトースターで1~2分焼いたら、
ミックスベジタブルのマヨ焼きの完成です!

photo_recipe3

⑪ご飯をお弁当箱の2/3ほど入れて、
隣に照り焼きハンバーグとマヨ焼きを入れます。

ご飯の上にかぼちゃのソテーを乗せたら完成です!

照り焼きハンバーグとご飯の相性は抜群ですので、
照り焼きの甘辛タレがしみ込んだご飯もとっても美味しいです。

かぼちゃのソテーをご飯の上に乗せることで、
お弁当の見た目の彩りも良くなります。

このお弁当レシピは冷めても美味しく召し上がれるので、
小学生の遠足お弁当にぴったりです。

忙しい朝でも20分あれば作れるので、
小学生の遠足お弁当に是非作ってみて下さい!