父の日のプレゼントに花を贈ろう!黄色いバラがおすすめ

母の日と言えば、赤いカーネーションですが
父の日のお花ってあるの?

お父さんにお花を贈っても喜んでくれないのでは・・・

そんな心配がある方も多いのではないでしょうか。

今年は、父の日にお花を贈ってみたいという方にお勧めの
フラワーギフトについてご紹介いたしましょう。

  [スポンサードリンク]

父の日のお花は黄色いバラ

父の日には、黄色のバラを贈ります。

では、どうしてバラを贈るようになったのでしょうか?

そのきっかけは父の日の生みの親でもある
ドット夫人が父親の大好きだった白いバラを
お墓に備えたことがはじまりです。

父親への感謝の証として、父親が亡くなった人には白いバラを
そして、父親が健在な人は赤いバラを贈るようになったそうです。

では、どうして黄色いバラなのでしょう。

それは黄色いバラの花言葉に「献身=家族を守る
という意味があるからです。

そうして父の日には黄色いバラを贈るようになりました。

images

お花と食品のセットがおすすめ

父の日のお花を贈りたいけれど
お花だけではなんだか物足りない。

そんな風に感じている方に
おすすめなのが食品とお花のセットです。

甘いものが好きなお父さんには、
和菓子とお花のセットがおすすめ。

そして甘いものは苦手というお父さんには、
そうめんとお花のセットはいかがでしょうか?

6月の父の日は、どんどん蒸し暑くなる時期なので
そうめんがお昼ご飯にぴったりですね。

お父さんにピッタリのお花と食品の
セットを見つけてみてください。

お花とコーヒーのセットもおすすめ

甘いものもお酒も飲まないというお父さんには
コーヒーとお花をセットにして贈るのはいかがでしょうか?

最近は、お花屋さんなどでもお花に雑貨などをプラスした
セットが豊富に揃っていますので、
きっとお父さんにピッタリな物があるでしょう。

とくに日比谷花壇の父の日セットは、
厳選された食品やコーヒーとのセットとなっているので
安心してプレゼントすることができそうです。

まとめ

お花といえば女性的なイメージがありますが、
父の日もお花を贈るのは素敵だと思いませんか?

とくに家族を守ってくれているお父さんに
感謝の気持ちを込めて「黄色いバラ」を贈るのがおすすめ。

お花だけだと男性はちょっと
物足りない気がするかもしれないので
食品やお酒と一緒になっている
フラワーギフトなどを利用するとよいでしょう。

今回ご紹介した以外にもさまざまなセットが
あるのでぜひチェックしてみて下さい。