ご存知ですか?赤ちゃんの黄昏泣きの原因は?対処法は?

皆さんは、赤ちゃんの黄昏泣きってご存知ですか?

夕方になると赤ちゃんが泣くことを言いますが、
別名コリックともいわれ外国でもよくみられることです。

夕方というと夕飯の支度などでママも一番忙しい時間ですから
この黄昏泣きに悩まされることも多いようです。

今回はそんな黄昏泣きの原因や
対処法などについてご紹介しましょう。

  [スポンサードリンク]

黄昏泣きの原因は?

この黄昏泣きですが、医学的には
まだ原因がはっきりとわかっていません。

でも、いくつかこれが原因かな?と思うことがあるようです。

ひとつめが、日中の疲れが夕方になって出てきて泣くということです。

赤ちゃんも日中元気に体を動かしたりしていると疲れてくるので
大人と同じように夕方には疲れているのでしょう。

ふたつめは、交感神経と副交感神経の切り替え
うまくできなくて泣くということです。

そのタイミングがちょうど夕方ぐらいだからという説もあります。

また、精神的なストレスに対処できないとか、
体調面と精神面がうまくかみ合わないなどがあるようです。

黄昏泣きは生後3ヶ月頃から始まることが多いです。

おおよそ生後4ヶ月から5ヶ月頃にはおさまってきますので
過度に心配しすぎないようにしましょう。

黄昏泣きにはお腹のマッサージ

黄昏泣きの原因もさまざま考えられるので
対処法もさまざまです。

ひとつには、あかちゃんのお腹にガスが溜まっていて
気持ちが悪くて泣いているという説もありますから、
お腹を中心にマッサージしてあげるのもオススメ。

原因がガスでなくても、ママが優しく触れてくれることで
赤ちゃんも気持が落ち着いて機嫌が直ることもあります。

096919-243x300

黄昏泣きにはママの優しい声が一番

赤ちゃんはまだママのお腹の中にいたころに、
ママの声を聴いていました。

ママの声を聴きながら眠っていたといってもいいでしょう。

だから、ママの優しい声掛けが一番の対処法となります。

話しかけてあげてもいいですし、歌を歌ってあげてもいいでしょう。

なかなか泣き止まない赤ちゃんにイライラすることなく、
ママも穏やかな気持ちで話しかけてあげることがいちばんです。

ママがイライラしてしまうとその気持ちが赤ちゃんにも伝わって
なかなか泣き止まないということがよくあります。

焦らずにゆっくりと赤ちゃんの気持ちに寄り添ってあげましょう。

まとめ

いかがでしたか?

赤ちゃんの黄昏泣きを経験するママは少なくないと思いますが、
やはり大きな声で泣き続けられるとイライラしてしまったり、
ママが気が焦ってしまったりします。

けれども、ここはみんなが通る道と思って、
どーんと構えましょう。

おおらかな心でママがいると
赤ちゃんも自然に泣き止むでしょう。