寝不足による頭痛の原因、解消法は?市販薬は効くの?

忙しい毎日を送っている現代人は、寝不足の人が多いですよね。

寝不足は、さまざまな不調も呼びますので、気をつけなくてはいけません。

とくに寝不足による頭痛は、仕事や家事もやる気が無くなるほどつらく、どうしていいかわからないという方もいるでしょう。

そこで今回はそんな寝不足による頭痛の原因や解消法などについてご紹介しようと思います。

  [スポンサードリンク]

寝不足による頭痛の原因は?

寝不足による頭痛の原因はいろいろ考えられますが、その一つに片頭痛があります。

片頭痛は、脳の血管が拡張することで炎症して、炎症が周囲にある神経を刺激することで痛みが生じます。

睡眠不足だと脳が十分な休息をとれずにストレスが溜まって片頭痛となってしまうようです。

また、緊張型の頭痛の場合には、枕を自分に合う高さに調節することが大切です。

肩こりや首こり、腰痛の原因になりますので枕の高さはとても大切です。

寝不足による頭痛の解消法は?

精神的なストレスによって睡眠がたっぷりとれない場合があります。

一度考え事や心配事をおもい浮かべると、脳が休まることができないので体も休むことができずにいます。

それが寝不足に原因になっているのです。

そこでストレスをためないことが大切です。

お風呂でリラックスしたり、本を読んだりすることで、ストレスを解消することができます。

また、ストレッチや適度の運動を心がける、半身浴で血流をよくする、など普段の生活からできることを少しずつ取り入れるようにしましょう。

よい睡眠をとるために出来ることはいろいろあります。

普段からあまりストレスをためない様にすることだけでなく、リラックスできるようなハーブティーを寝る前に飲んだり、枕にアロマオイルを染み込ませたりして、心地よい眠りをとれるように心がけましょう。

5

寝不足の頭痛には市販薬でも効果あるの?

寝不足の頭痛にも市販薬は効果があるのか気になりますよね。

しっかり寝ているつもりでもきちんと寝られていない睡眠時無呼吸症候群の場合は市販薬では効果がありませんが、一般的な頭痛なら市販薬で改善されることが多いので、薬を飲んで解消されるか様子を見てみるといいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

やはり寝不足で頭痛をかんじると、仕事に支障をきたしたり、一日ぼーっとしてしまったり、さまざまな問題があります。

そこで、頭痛解消のためにゆっくり睡眠をとることが大切です。

寝不足の悪循環を解消する為に、一度早起きしてサイクルを元に戻すようにしましょう。