Pocket

  [スポンサードリンク]

胸が小さい理由が知りたい!原因を知ってバストアップしたい!

胸が小さいことで悩んでいたり、バストアップを考えたことがある女性は少なくないと思います。

でも、どうして胸が小さいのかを考えたことはあるでしょうか?

自分の胸が小さい理由を知ることで、自分に合った改善方法を見つけることができるかもしれません。

それがバストアップにもつながるのです。

ということで今回は、胸が小さい理由とバストアップ方法について、お話していこうと思います。

ぜひ、参考になさってください。

胸が小さい人には特徴がある?

胸が小さい理由はいろいろありますが、実は胸が小さい人には共通点がいくつかあります。

1.姿勢が悪いこと

胸が小さい人は姿勢が悪い人や猫背の人が多いです。

姿勢が悪いと胸がどうしても下を向いてしまいます。
ですから、それが原因で垂れてしまうことも考えられます。

また、姿勢が悪いと血行もよくないので胸までしっかりと栄養が行き届かないことも考えられます。

2.食事の栄養バランスが悪いこと

胸が小さい人の多くが食事の栄養バランスが悪いといわれます。

たとえば、炭水化物中心の食事や揚げ物などの油分が多い食事、インスタント食品ばかりだったり、お菓子ばかり食べているなど様々です。

このように食生活が極端に偏っている女性は胸が小さいことが多いようです。

3.コーヒーが好き

コーヒーが好きな人は胸が小さいというデータもあります。

特に1日に3杯以上コーヒーを飲む女性は飲まない女性に比べると17パーセント胸が小さいという結果が出ています。

4.冷え性である

女性は冷え性の人が多いのですが、この冷え症は体のさまざまな不調の原因ともなります。

体が冷えていると血行が悪くなりますので、自律神経が乱れてホルモンバランスがくずれてしまいます。

胸が小さい人の共通点をいくつかご紹介しましたが思い当たるものはあったでしょうか?

  [スポンサードリンク]

胸が小さい理由は?

では、胸が小さいのは何か理由があるのでしょうか?

考えられる幾つかの理由をご紹介していきましょう。

1.遺伝

胸が小さい理由として、遺伝があります。

もちろん胸のサイズが遺伝で決まっているというわけではありません。

ただいろいろな遺伝的要素が胸の成長にも影響しているということです。

たとえば、大胸筋の形などが遺伝が影響しています。

女性ホルモンのエストロゲンの効果の強さも遺伝により決まります。

体から分泌された女性ホルモンがどれだけ体に働くかは遺伝により決まるのです。

これが胸の成長するときのも影響してきます。

2.過度なダイエット

思春期はさまざまな事が気になり始めるころで、自分の体型に自信がなくてダイエットをする子も少なくありません。

けれども、無理なダイエットが胸の成長に悪影響を与えていることもあります。

ダイエットのために食事制限をすると栄養バランスもくずれがちです。

そして、食べたいものが食べれない事でストレスも溜まります。

これらが女性ホルモンのバランスを崩してしまいのです。

また、月経周期の乱れなども起こしやすく、女性ホルモンがうまく分泌されずに胸の成長を鈍らせます。

3.生活習慣

不規則な生活習慣や睡眠不足なども胸の成長に影響を与えます。

とくに睡眠時間が不規則な女性や極端に短い女性は女性ホルモンの分泌が少なくなりホルモンバランスが乱れます。

女性ホルモンは夜10時~2時ぐらいの間に多く分泌されるといわれています。

ですからこの時間にしっかりと睡眠を取れていないと女性ホルモンの分泌量がへってしまうのです。

このようにいくつかの理由によって胸の成長が鈍ってしまい、胸が小さいということが考えられます。

思い当たるものがあったでしょうか?

今からできるバストアップ法は?

上でご紹介した胸が小さい理由のなかで思い当たるものがあった方は、それを改善していくことから始めましょう。

また、普段からできるバストアップ方法としては、ちょっとした時間にストレッチをすることです。

PCの前に長時間座っている事の多い方は、どうしても姿勢が悪くなりますし、血行も悪くなります。

そこで、ちょっと休憩してストレッチを取りいれましょう。

また、自分の胸にあったブラジャーを着けることはとても大切なことです。

見た目が可愛いものがいいとか、楽なものがいいというのももちろんですが、やはり自分の胸に合っていることが一番です。

ブラジャーを購入するときには、きちんと試着して専門の人に見てもらうのが一番です。

胸が小さい理由についてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、胸が小さい理由についてお話してきました。

胸が小さい人には共通点があったり、いくつかの理由があることがわかりましたね。

これらの事が思い当たる人は、それを改善していくことがバストアップの近道になるかもしれません。

まずは、そこからスタートしていきましょう。

そして、バストアップ体操などもありますので自分で出来そうなものから取りいれてみるのもよいでしょう。