Pocket

  [スポンサードリンク]

胸が小さいことが悩みの女性は悩みをカバーする方法を試してみて!

胸が小さいことで悩む女性は多くいます。

若い女性は胸の小さいことや体重のことなどで悩んでいることが多いといいます。

ダイエットはしたいけれど胸が小さくなるのは嫌だという事もあるでしょう。

とはいえ、胸は脂肪で出来ているのでダイエットをすることで胸もいっしょに小さくなってしまうこともあります、。

バストアップしたいけれど太りたくはないということもあります。

そこで、胸が小さいことをカバーしてくれる方法もあります。

今回は胸が小さいことが悩みの女性に小さな胸をカバーする方法をご紹介していこうと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

胸を大きくするために産後ママの食事を取りいれる

ダイエットをして体重は落したいけれど、胸は大きくしたい。

そんな思いがある女性が多いと思います。

そこでオススメは、産後ママが取りいれている食事を真似することです。

赤ちゃんに授乳しなくてはいけないママは乳腺を発達させて母乳の出をよくするために野菜中心の和食がすすめられます。

野菜を多めにして、筋肉を作るたんぱく質はいつもより少なめにして、油も控え目にすることでダイエットしなくても体重は理想に近づきながらも胸を大きくすることができます。

バストアップのためには大豆が良いと、大豆ばかりをたべてしまう人がいます。

けれども、それでは脂肪よりも筋肉が減ってしまい、さらに脂肪は胸から減っていくのでバストアップにはつながりません。

成長ホルモンを活発にしてバストアップする

バストアップには女性ホルモンのバランスを整えることが大切なことはご存知の方が多いでしょう。

その他に、もうひとつ大切なのが成長ホルモンです。

成長ホルモンの刺激によって乳腺の中にあるラクトゲン受容体が反応して、乳腺の発達する働きがあります。

成長ホルモンの分泌量が少ないとラクトゲン受容体が正常に働きません。

成長ホルモンは夜寝ている間に多く分泌されるので質のよい睡眠をとることも大切になります。

  [スポンサードリンク]

膨張色の服を選ぶ

ここまでは根本的にバストのサイズをアップする為にできることをご紹介しました。

ここからは胸が小さいことをカバーする方法をご紹介しましょう。

着ている服のデザインや色などで体型が違って見えることはご存知でしょう。

とくに黒やネイビーなどの暗めの色は細く見えるという事で女性が好んで着る色です。

反対に白やパステルカラーは大きく見せる色です。

胸を大きく見せるためには膨張色である明るめで薄いパステルカラーなどを選ぶといいでしょう。

また、胸の大きさがはっきりとわかってしまうようなぴったりとしたタートルネックなどは避けて、ふわっとしたデザインの物を選ぶようにしましょう。

とくに上半身に膨張色を選び、ボトムスのパンツやスカートには紺や黒などを合わせれば余計に上半身が引き立って見えます。

デザインとしては、胸もとにフリルやギャザーのあるものがオススメです。

太って見えるから膨張色を着るのには抵抗があるという方は、濃いめの色でもフリルやギャザーの多いデザインの物を選びましょう。

胸もとにボリュームがでるので小さい胸をカバーしてくれます。

姿勢をよくして胸を張る

胸が小さいことで悩む女性の中には姿勢が悪く猫背の人も少なくありません。

これが原因で胸が小さくなってしまうこともありますし、胸が小さいことを隠したくて猫背になってしまう人もいます。

猫背の人と背筋を伸ばしている人では身長が同じでも5センチほどの違いがでるといわれます。

ですから、背筋を伸ばしていることで背中の脂肪も付きにくくなり、背中がすっきりとしているぶん、胸を大きく見せることができます。

普段使っているブラジャーをチャックしよう

ブラジャーと言えば毎日つけるものですが、自分の身体に合っていますか?

合っていないブラジャーは胸を小さく見せるだけでなく、胸の成長を妨げてしまいます。

そこで、一度チェックしてみましょう。

ブラジャーは正しく着用してから、90度のお辞儀をして胸をカップに納めるようにします。

さらに、ワイヤーの下を押さえながらブラジャーの内側からワキに流れている脂肪をカップに集めます。

そしてストラップの長さも調節しましょう。

これだけで、胸がワンサイズアップすることもあるので、しっかりと行いましょう。

胸が小さい悩みを克服する方法まとめ

いかがでしたか?

今回は、胸が小さいことで悩んでいる女性に、悩みをカバーする方法をご紹介しました。

胸を根本的にバストアップしていく方法と、小さい胸をカバーする方法がありましたね。

洋服の選び方などは、今日からでも始められることですから、ぜひ取り入れてみてください。

根本的にバストアップしていくことは即効性はないので、バストアップが成功するまではカバーする方法も合わせて行っていきましょう。

生活習慣の中でもバストアップを妨げるような習慣がある場合には改善していくことも大切です。

ひとつひとつを改善しながら、バストアップを目指して頑張ってみましょう。