Pocket

  [スポンサードリンク]

胸の形を良くする方法ってあるの?理想の胸に近づける方法を教えて!

胸の悩みといえば人それぞれですが、とくに胸の大きさよりも形が気になっているという女性もいます。

胸の形と言えば垂れていることを悩むこともありますが、横に広がっているなどの悩みも意外と少なくありません。

でも、そんな胸の形を良くすることはできるのでしょうか?

今回は気になる胸の形をよくする方法について、ご紹介していこうと思います。

胸が外側に流れるのはどうして?

胸の形が悪いと悩んでいる人の多くは垂れていることで悩んでいると思いがちですが、実は外側に離れていることを悩む女性も少なくありません。

では、どうして胸が外側に流れてしまうのでしょうか?

その原因はいくつか感じられます。

たとえば、ブラジャーが合っていないとか、ブラジャーのつけ方が間違っているとか。

ブラジャーを着けていない時間が長かったり、筋肉の衰えも考えられます。

このように一番影響するのはブラジャーの選び方やつけ方という事がわかりますね。

つまり、自分にあったブラジャーを正しく選んで正しくつけることで胸をキレイに保つことができるというわけです。

胸の形を正しく治す方法は?

では、気になる胸を正しい位置に戻すにはどのようなことができるのでしょうか?

いくつかの方法がありますのでご紹介していきましょう。

1.自分に合った正しいブラジャーを選ぶ

自分に合わないブラジャーを着けていると形がわるくなったり、垂れてしまったりします。

サイズがあわないときつくて血流が悪くなることも考えられますし、ゆるくて胸の脂肪が外に流れてしまうことも考えられます。

自分にあった正しいブラジャーを選ぶことで胸への負担を少なくして垂れ防止や綺麗な形をたもつことができます。

そこで、できれば店舗に行って店員さんと相談してサイズを測ってもらってブラジャーを選ぶとよいでしょう。

また、補正下着も垂れた胸や広がってしまった胸には効果的です。

  [スポンサードリンク]

2.ナイトブラを着用する

寝ているときにはブラジャーを着けない人が多いと思います。

でも、じつはこれは間違いなのです。

寝ている時にブラジャーを着けないと胸がひろがりやすくなります。

そして、胸の脂肪が横に流れやすいので今以上に胸が離れてしまう可能性があります。

ですから、寝るときにはネイトブラを着用しましょう。

ナイトブラをつけていなかった女性が、ナイトブラをつけるようになっただけで劇的に胸の形がよくなったという話もあります。

3.ブラジャーを着けない時間はできるだけ短くする

寝ている時間にブラジャーを着けていない人も多いですが、外出しない時は家でもブラジャーを着けないという人もいます。

そんなブラジャーをつけていない時間が長いとそれに比例して胸が離れたり、垂れたりしてしまいます。

ですから、ブラジャーを着けない時間はできるだけ短くすることが大切です。

胸は脂肪でできていますので、ブラジャーによってくせをつけることができるので、しっかりと毎日パットにしまっておくことで横の脂肪も胸にすることができるのです。

4.大胸筋を鍛える

ここまではブラジャーを着用することがほとんどでしたが、もう一つ大胸筋を鍛えることも大切になります。

加齢とともに筋肉も衰えてしまうので日ごろから大胸筋を鍛えておくことは大切です。

では、大胸筋はどのように鍛えることができるのでしょうか?

1.膝立てで腕立て伏せをする

2.合掌のポーズをする

これが女性でも簡単で継続しやすいエクササイズですので日課にしていきましょう。

マッサージなども綺麗な胸を作れるの?

では、よくあるバストのマッサージなどでもきれいな胸はつくれるのでしょうか?

じつは、マッサージやバストアップクリームはキレイな胸を作るのにオススメなのです。

それは、マッサージすることでバストの内側に働きかけてきれいに形を整えて行けるからです。

また、バストアップクリームによってハリや艶を胸に与えることもできます。

もちろん、バストのマッサージをした後にはしっかりと自分にあったブラジャーで胸をキープすることも忘れてはいけません。

胸の形を良くする方法についてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、胸の形をよくするためにできることを中心にご紹介してまいりました。

胸の形が悪いといっても垂れていたり、横に広がっていたり、人それぞれです。

けれども、やはり原因として考えられるのは間違ったブラジャーの使い方ということでしょう。

そこで大切なのは自分の胸にあったブラジャーを選んで、しっかりと正しくつけることなのです。

そして、もう一つ、これは意外と知らない人が多いのですがナイトブラの必要性です。

寝ている間は寝返りなどでどうしても胸が動いてしまいがちです。

その時間にしっかりと胸をホールドすることで胸の形が崩れることを防いでくれるのです。

ですから、胸の形に悩んでいる方はしっかりとブラジャーを選ぶようにしましょう。

正しいブラジャーを選ぶのは難しいという方は、店舗で店員さんにサイズを測ってもらって選んでもらうと良いでしょう。

今回の記事を参考にキレイで理想的な胸を取り戻しましょう。